3goo(サングー)は、本日2019年11月19日、プレイステーション4用ソフト『RUGBY 20』のパッケージ版を2020年2月6日に発売予定であることを発表した。

 日本を含む20ヵ国の代表チームおよび、世界トップクラスの4つのプロリーグに登録される全56チームが収録。日本代表は2019年の代表メンバーが実名で登場し、国際マッチの頂点を目指してみたり、プロリーグで自分だけのドリームチームを作成し対戦したりすることもできる。

以下、リリースを引用

世界トップクラスのプロリーグで対戦できる、唯一のラグビーゲーム!PlayStation4専用ソフト『RUGBY 20』パッケージ版2020年2月6日(木)発売決定!

 株式会社3goo(サングー)(本社:東京都渋谷区、代表取締役:ディ・コスタンゾ・ニコラ)は本日PlayStation4専用『RUGBY 20』のパッケージソフトを2020年2月6日に発売予定であることを発表いたしました。

 『RUGBY 20』には、日本を含む20ヶ国の代表チームおよび世界トップクラスの4つのプロリーグに登録される全56チームが収録されており、2019年の日本代表チームで国際マッチの頂点を目指してみたり、プロリーグで自分だけのドリームチームを作成し、ローカルおよびオンラインでお友達との試合をお楽しみ頂けます。

現在配信中のベータ版 無料ダウンロードはこちらから(PlayStation Store)

実名選手31人の日本代表を含む 全76のチームを収録

 『RUGBY 20』には、日本代表を含む20のナショナルチームと、4つのプロリーグに登録されている56のチームが収録されています。

世界トップクラスのプロリーグ合計56チーム

  • フランスリーグ:「TOP14」14チーム、「ProD2」16チーム
  • イングランド:「プレミアシップ」12チーム
  • PRO14:スコットランド 4チーム、ウェールズ 2チーム、アイルランド 2チーム、イタリア 4チーム、南アフリカ共和国 2チーム

ナショナルチーム20を収録:日本代表を含む13か国*は2019年の各国代表選手が実名で登場!

ネイションズ・トロフィーで、日本代表は優勝できるか?!

 モダンラグビーを体現する『RUGBY 20』では、アタック時のフォーメーションのカスタマイズで戦術性の高い試合を体験できたり、セットプレーの組み合わせで対戦相手を驚かせるような展開も狙えます。

 実際のラグビープレイ経験は無くても、試合観戦で学んだ、ラグビー知識を生かして、日本代表を国際マッチの決勝へと導く事ができるかもしれません!

ベータ版について

RUGBY20 BETA 収録内容

  • 日本を含む20のナショナルチーム
  • 国際マッチモード
  • クイックマッチ:AI対戦、ローカル対戦
  • オンライン試合:フレンドマッチ、オンラインでのマッチメイキング

商品概要

  • タイトル:RUGBY20
  • 発売日:2020年2月6日(木)予定
  • 価格:6400円(税別)※ダウンロード版も同価格
  • ジャンル:スポーツ
  • 対応機種:PlayStation4
    ※オンライン機能を楽しむにはPlayStation Plus(有料)への加入が必要です
  • 発売元:株式会社3goo
  • CERO:A(全年齢対象)
  • 商品情報ページ