バンダイナムコエンターテインメントは、2020年1月16日に発売予定のプレイステーション4およびXbox One用ソフト『ドラゴンボール Z KAKAROT』について、第3弾PVを公開した。

 PVでは、魔人ブウと戦う悟空を始め、ポタラを使って悟空とベジータが合体したジットの姿や、高校生になった悟飯が野球を楽しむ(しかも野球ゲーム風のバッティング要素が!?)姿など、テレビアニメ『ドラゴンボールZ』の“ブウ編”がゲームで忠実に再現されている模様が見られる。

以下、リリースを引用

PlayStation4/Xbox One「ドラゴンボールZ KAKAROT」第3弾PV公開!

 株式会社バンダイナムコエンターテインメントは、2020年1月16日に発売を予定しているPlayStation4/Xbox One「ドラゴンボール Z KAKAROT」につきまして、本日第3弾PVを公開いたしました。

 セルとの闘いから7年が過ぎ、16歳になった孫悟飯とZ戦士たちが、あの世から1日だけ下界に帰ってくる悟空と共に天下一武道会に出場をします。一方その裏で、邪悪な魔導士バビディが魔人ブウを復活させようと暗躍しており・・・・・。

 仲間達の再会、忍び寄る黒い影、そして最強の魔人復活・・・。悟空たちは魔人を倒し地球を救うことができるのか・・・。

 最新ゲーム画面が多数収録された本PVを、アニメでもおなじみの楽曲「WE GOTTA POWER」と共に、是非ご覧ください。

商品概要

  • 製品名:ドラゴンボール Z KAKAROT
  • 発売時期:2020年1月16日(木)
  • 希望小売価格:7,600円+税
  • ジャンル:悟空体験アクションRPG
  • 対応プラットフォーム:PlayStation4/Xbox One(Xbox Oneはダウンロード版専用)
  • CERO:B
  • プレイ人数:1人

[2019年11月5日追記]
記事初出時、一部キャラクター名、設定の記述に誤りがありました。お詫びして訂正致します。