Chucklefishが、Steamほかで配信中のタクティカルRPG『Pathway』の無料大型アップデート“冒険者募集中”を配信した。これにより日本語でのプレイに対応している。

 『Pathway』は、架空の1936年を舞台にしたターンベースのタクティカルRPG。冒険家軍団を組織し、北アフリカ一帯でナチス勢力と戦いながら秘宝を探し求める大冒険が繰り広げられる。

 なお今回のアップデートでは対応言語の追加以外にも、キャラクターアビリティの追加や各種バランス等の改善、そして冒険中に出くわすイベントの新規追加なども行われている。

 『Pathway』はSteam、GOG.com、Humble StoreでPC/Mac/Linux版が配信中。Steamでの価格は1640円となっている。ゲームの詳細については以前掲載した紹介記事を参照してもらえれば幸いだ。

冒険は全体マップのマスを進んでいき、各マスでランダムに戦闘やイベントが発生するという方式。対応するスキルを持っていると戦闘を回避できたり、思わぬ報酬を得られることも。
冒険に出る前に探検隊を編成。スキルや使用可能な装備のバランスを見て決めていこう。冒険が失敗した場合は回復するまでそのキャラは休みとなるので、他のキャラでプレイすることになる。
ジープに載せた物資は次の回の冒険にも引き継げる。複数回プレイしてお金を貯めていけば、拡張スロットを買って積載量を増やすこともできる。
ゲーム内で閲覧できるマニュアル的なパートも日本語に対応。