Fellow Travellerは2019年10月3日、Nintendo Switch、プレイステーション4、PC(Steam)用ソフト『The Church in the Darkness』の配信を開始した。また、配信中のPC(Steam)版について日本語テキストがアップデートされた。

 価格はNintendo Switch、プレイステーション4版が1980円[税込]。PC(Steam)版は1386円[税込]。

以下、リリースを引用

その理想郷が辿りつく未来は…カルト集団へ潜入する緊迫のステルスアクション『The Church in the Darkness』Nintendo Switch/PlayStation4版リリースのお知らせ

 本日、Fellow Travellerは自分の行動次第で物語が変化していく緊張感あふれるステルスアクションゲーム『The Church in the Darkness』を Nintendo Switch/PlayStation4にてリリースいたします。

 また、2019年8月にリリース済みのPC(Steam)版についても、架け橋ゲームズが手掛ける日本語テキストがアップデートされております。

 「フリーダムタウン」と呼ばれる社会主義的な理想郷を目指した町で何が起きているのか、そして、家族である甥は無事なのか…さまざまな思惑が渦巻く町が辿りつく結末をその目でご覧ください。

『The Church in the Darkness』とは

自分の行動次第で物語が変化していく緊張感あふれるステルスアクションゲーム

 ――1970年代、アメリカ。

 カリスマ的な指導者「アイザック」と「レベッカ」は、人々に差別撤廃や平等の必要性を説いていた。

 しかし、アメリカ合衆国からの迫害を恐れ、500人の信徒を連れて南米のジャングルへと移住。

 その地で社会主義的な理想郷を作ることを目指したのだ。

 あなたは、その信徒として移住した甥の「アレックス」の安否を確認するためにジャングルへ単身で潜入することとなる。

 「フリーダムタウン」と呼ばれる町で一体何が起きているのか、彼らは単なるカルト集団なのか、それとも、もっと別の何かなのか…。

 さまざまな思惑が渦巻く町で、真実を追い求めよ。

ゲームの特徴

カルト集団の真実を探れ

 町で出会う人々や、探索で発見できる文書や手紙から謎多きフリーダムタウンの真の姿が見えてくる。

 行方知れずとなったアレックスを探しながら、理想郷と呼ばれる土地に秘められた謎に迫ろう。

自身の決断でストーリーが変化する

 さまざまな物語が展開するマルチエンディングシステムを採用。

 フリーダムタウンでは誰も傷つけずに行動することもできれば、あなたの道を阻む者たちを排除しながら進むことも可能だ。

 すべての選択の先に行きつく結末を見届けよ。

『The Church in the Darkness』詳細