MyDearestのVRミステリーアドベンチャーゲーム『東京クロノス』がノベライズ。

幼なじみのひとり、神谷才の過去を描くダークサスペンス

 Oculus、Steamで配信中のVRミステリーアドベンチャーゲーム『東京クロノス』のスピンオフ作品が、講談社タイガより刊行決定。発売後、各プラットフォーム上のVR部門にて売上ランキング1位を記録したアドベンチャーゲームがノベライズされる。

以下、リリースを引用

 画面の向こう側へ行くVRミステリーアドベンチャー『東京クロノス』初となるスピンオフノベライズの刊行が決定しました。発売日は2019年7月19日(金)を予定。著者は『東京クロノス』のシナリオライターである小山恭平氏が務めます。

『東京クロノス』スピンオフ作品でのノベライズについて

 2019年3月20日(水)にOculus、STEAM版をリリースしたVRミステリーアドベンチャー『東京クロノス』は、各プラットフォーム上のVR部門にて売上ランキング1位を記録するなど、日本のみならず世界からも注目されているタイトルです。

同作のスピンオフ小説の刊行がこの度、講談社タイガにて決定いたしました。「東京クロノス」のシナリオライターの一人である小山恭平氏自らが筆を取り、登場する幼馴染キャラクターの一人「神谷才(CV・朴璐美)」の過去を描くミステリー作品となっています。

本編のシナリオライター自身が描く、

  1. まったく新しいクロノス世界
  2. 息もつかせぬノンストップダークサスペンス
  3. 小説としての驚きとたくらみに満ちた一冊

をどうかお見逃しなく。

商品情報 (予定)
・作品名:※後日発表予定
・著者:小山恭平 (“東京クロノス”メインライター)
・Illustration:LAM
・発売日:2019年7月19日(金)
・サイズ:文庫版型
・レーベル:講談社タイガ
『東京クロノス』はOculus, Steamにて好評配信中。PS VR版は今夏発売予定です

講談社タイガについて
※講談社タイガ ウェブサイト:http://taiga.kodansha.co.jp/
※Twitter:https://twitter.com/kodansha_taiga
※Facebook:https://www.facebook.com/kodanshataiga

著者プロフィール
小山恭平
2014年に『「英雄」解体』で第25回「BOX-AiR新人賞」を受賞。同年に、「秘蹟商会」で第6回小学館ライトノベル大賞審査員賞を受賞し、『飽くなき欲の秘蹟』と改題。作家としてのデビューを飾る。2018年には『我が姫にささぐダーティープレイ』を刊行。

『東京クロノス』とは
「次のアドベンチャーゲームは画面の向こうだ」
クラウドファンディングで国内外1,662人から1800万円以上を集め話題沸騰!豪華スタッフ・キャストが送る、VRミステリーアドベンチャーゲーム。 発売後、各プラットフォーム上のVR部門にて売上ランキング1位を記録するなど、日本のみならず世界からも注目されているタイトルです。

※公式ウェブサイト:https://tokyochronos.com/index.html
※公式Twitter:https://twitter.com/tokyo_chronos
※公式Instagram:https://www.instagram.com/tokyo.chronos/?hl=ja
※第2弾PV(藍井エイルさん楽曲使用):https://youtu.be/rRxkyak2HOQ
※第1弾PV:https://www.youtube.com/watch?v=k6ASUGBsV6w&t=1s
※著作権表記:(C)2018-2019 MyDearest Inc. All Rights Reserved.

MyDearestについて
会社名 : MyDearest株式会社 (MyDearest Inc.)
所在地:東京都台東区浅草橋2-28-12 NKグリーンビル4階
設立:2016年4月
代表:代表取締役CEO 岸上健人

 MyDearest株式会社は『編集者×クリエイター』が集い、ストーリー系VRエンタメに強みを持つ日本有数のVRスタートアップ。VRミステリーアドベンチャー「東京クロノス」を開発。音楽・プログラム・デザインすべてのクリエイターが揃っており、「ソードアート・オンライン」の担当編集として著名なライトノベルのカリスマ、三木一馬氏もアドバイザーとして参画している。第二回日本アントレプレナー大賞エンタメ部門受賞。CAMPFIRE AWARD 2018にてエンタメ部門賞受賞。