任天堂より発売中のNintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』の更新データver.4.6.0が2019年4月3日に配信決定。

 任天堂より発売中のNintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』。同作の更新データver.4.6.0が2019年4月3日に配信されることが決定。

 今回の更新では、“ブキチセレクション”が追加される。“ブキチセレクション”は、発表時10種類と告知されていたが、さらに2種類のブキを加えた12種類が追加されることも発表(※記事の後半でブキの構成をご紹介)。

 今回が『スプラトゥーン2』最後のブキ追加となるが、ブキチからのささやかなプレゼントとして、塗りポイントが10万、50万、100万、そしてカンストを達成したブキに、“ブキを愛するものの証”が与えられるようになる。証はステータス画面やカスタマイズ画面で確認できるとのこと。

 また、次回のフェスに関する情報も発表。次回は特別仕様の世界合同の春祭り“Spring Fest”として、2019年4月19日(金)17:00~4月21日(日)17:00の48時間開催される。期間中はハイカラスクエアもフワフワ春模様になるようだ。なお、お題は“どちらが勝つ? ウサギ vs カメ”となっている。

 さらに“Spring Fest”に合わせた特別なギアが、Nintendo Switch本体のゲームニュース“イカ研究所通信”を通じて配信されることも決定。眩しい春の陽射し対策のサンバイザーと、ヒメとイイダ監修の特注春カラーのクツがゲットできるとのことなので、忘れずにチェックしよう。

 そのほか、毎年6月にアメリカ・ロサンゼルスで開催される、世界最大級のゲームイベント“E3(エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ)”に合わせて、昨年に引き続き、『スプラトゥーン2』の世界大会“Splatoon 2 World Championship 2019”の開催も決定。北米、欧州、オーストラリア/ニュージーランド、日本の4代表が集う大会となり、日本からは“第4回スプラトゥーン甲子園”の優勝チーム“GGBOYZ”が出場する。

※昨年のリポートはこちら

 ここからはブキチセレクションの12種類のブキの構成をご紹介。

スパッタリークリア
サブ:トーピードトーピード
スペシャル:スーパーチャクチ

キャンピングシェルターカーモ
サブ:トラップ
スペシャル:ウルトラハンコ

スクイックリンγ
サブ:キューバンボム
スペシャル:ジェットパック

パーマネント・パブロ
サブ:スプリンクラー
スペシャル:インクアーマー

バケットスロッシャーソーダ
サブ:スプラッシュボム
スペシャル:クイックボムピッチャー

バレルスピナーリミックス
サブ:ポイントセンサー
スペシャル:ナイスダマ

14式竹筒銃・丙
サブ:タンサンボム
スペシャル:バブルランチャー

ロングブラスターネクロ
サブ:クイックボム
スペシャル:マルチミサイル

N-ZAP83
サブ:スプリンクラー
スペシャル:アメフラシ

プロモデラーPG
サブ:クイックボム
スペシャル:ナイスダマ

ボールドマーカー7
サブ:スプラッシュボム
スペシャル:ウルトラハンコ

H3リールガンチェリー
サブ:スプラッシュシールド
スペシャル:バブルランチャー