ファミ通ドットコム、2019年1月12日~2019年1月18日の週間PVランキングをお届け。

 年が明けてはや3週が過ぎ、世の中はすっかり平常運転になってきました。ゲーム業界も年明け早々から続々と期待作が発売されていますが、いよいよ来週は『キングダム ハーツIII』、『バイオハザード RE:2』が登場してエンジン全開状態に! 仕事なんてとっとと終わらせて、ゲームしなきゃですよ!!

【1位】
『エースコンバット7』レビュー。最新ハードで大幅に進化した“かつてない大空”がエースパイロットを待つ!【動画あり】

 今週の第1位は、2019年1月17日に発売されたエースコンバット7 スカイズ・アンノウン』のレビュー記事でした。ナンバリングタイトルとしては、『エースコンバット6 解放への戦火』以来、じつに12年ぶりとなる本作。制作が発表された2015年12月から数えても3年待ったわけなので、ファンとしては、それはもう「ついに、ついに……!」といったところ。待ちに待った本作、はたしてその内容は? 詳しくは記事をご覧ください。

【2位】
『ゼノブレイド2』公式アートワークス発売決定! 本編と『黄金の国イーラ』のビジュアルや設定画が満載&イラストレーター陣によるコメントも必見

 小社刊の書籍ゼノブレイド2 オフィシャルアートワークス アルスト・レコード』が2019年2月2日に発売されることをお知らせした記事。『ゼノブレイド2』公式TwitterがTweetしてくれたこともあり、『ゼノブレイド2』のファンの方々に広くご覧いただけたようです。設定資料や描き下ろしイラストも含めた膨大なビジュアル群や、戦闘後の掛け合いやキズナトークの全セリフ掲載など、見どころ盛りだくさんの書籍となりますので、ぜひチェックしてみてください。

【3位】
『エースコンバット7』発売直前インタビュー! マルチプレイ要素のコツは? 勲章を埋めるには? 気になることを3人のキーマンに直撃

 1位に続いて『エースコンバット7』関連の記事。本作の開発スタッフを代表して、ブランドディレクターの河野一聡氏、プロデューサーの下元学氏、VRプロデューサーの玉置絢氏にお話を伺っています。すでにプレイ済みの人も、この記事を読むと新たな発見があり、またいろいろ試しながら遊んでみたくなると思いますよ。

【4位】
『スーパーロボット大戦T』PV第2弾が公開! オリジナル機体やオリジナルキャラの初公開など最新情報が満載

 『スーパーロボット大戦T』のPV第2弾について伝えした記事。今回の最新映像では、オリジナル機体、オリジナルキャラクターが紹介されているとともに、JAM Projectが手がける主題歌なども公開されています。

【5位】
『スーパーロボット大戦T』オリジナル、西E田氏デザインの主人公&天神氏デザインの主人公メカを公開!【先出し週刊ファミ通】

 『スーパーロボット大戦T』のPV第2弾について伝えした記事。今回の最新映像では、オリジナル機体、オリジナルキャラクターが紹介されているとともに、JAM Projectが手がける主題歌なども公開されています。

 6位から10位は以下の通りです。

【6位】
3月4日発売“第4回スプラトゥーン甲子園公式ファンブック”は、限定ギア“甲子園応援パーカー&バンダナ”シリアルコードなど3大付録つき!

【7位】
『エースコンバット7』やPS4版『龍が如く4』などが登場! 今週発売されるゲームソフト一覧【2019年1月14日~2019年1月20日】

【8位】
【速報】『プロスピ』最新作 『プロ野球スピリッツ 2019』(PS4、PS Vita)発売日が2019年4月25日に決定!

【9位】
『プロスピ2019』予約受付を開始。海外移籍選手が先行入手できる店舗別早期購入特典情報なども明らかに

【10位】
PS4、PS Vita『プロ野球スピリッツ 2019』発売日が2019年4月25日に。グラフィックも超進化!

『スマブラ』って見るのも楽しい!

 記者が注目した記事はこちら。

『スマブラSP』誰でも参加可能な公認大会“niconicoチャンピオンシップ2019”が闘会議2019で開催。世界トップクラスのESAM選手、Ally選手も参戦!

 記者の『スマブラ』のウデは酷いものですが、上手な人の対戦を観るのは大好きで、ゲーム大会はよく観戦します。2019年1月26日(土)、27日(日)に幕張メッセで開催される“闘会議2019”でも、大規模な大会が実施されることが決まっているので、個人的にかなり楽しみ。やはりこういう大会って、オンライン対戦とは違った楽しさがあり、興奮しますよね。
 大会エントリーは2019年1月21日(月)まで受け付けているとのことなので、ウデに自信がある方は、参加してみては?

※過去のPVランキングはこちら