2K、NBA、NBPAは、NBA公認バスケットボールゲームシリーズ『NBA 2K』の成功をうけ、三者によるパートナーシップの契約を延長することを発表した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

NBA、NBPA、2Kの三者が長期的パートナーシップの延長を発表

インタラクティブ・エンターテイメント業界で高い評価と実績を誇るNBA公認バスケットボールゲーム「NBA 2K」シリーズの成功にもとづき契約を延長

 東京 -2019年1月16日- 本日、ナショナル・バスケットボール・アソシエーション(NBA)とナショナル・バスケットボール・プレイヤーズ・アソシエーション(NBPA)、そしてテイクツー・インタラクティブ・ソフトウェア(NASDAQ: TTWO)の完全子会社であり世界最高峰のバスケットボールビデオゲームである「NBA 2K」シリーズの発売元である2Kは、過去17年間※に全世界で8600万本以上を販売した傑作NBA公認バスケットボールゲームシリーズ「NBA 2K」の成功にもとづき、有意義なグローバルパートナーシップを今後さらに数年に渡って延長することを発表いたしました。

 「「NBA 2K」シリーズの誕生以来、NBAは常に変わることなく素晴らしいパートナーであり続けてくださいました。「NBA 2K」が比類のない成功を納め、多種多様なプラットフォームと製品・サービスにおいて全世界でユーザーを拡大することができたのは、NBAの協力があればこそです。アダム・シルバー氏やNBAを構成するするすべてのチームとの協力関係、そしてこれまでで最長となるパートナーシップ期間の延長は、弊社にとって大きな喜びです。我々が力を合わせれば、今後もバスケットボールファンを虜にして「NBA 2K」ブランドをいっそうの成功に導く、これまでにない革新的なアイディアを見つけられるに違いありません。」(ストラウス・ゼルニック、テイクツー会長権CEO)

 1000万本の新記録を樹立した『NBA 2K18』に続き、昨年後半にはシリーズ最新作『NBA 2K19』が発売されました。今年で「NBA 2K」は誕生から20年になります。

 「「NBA 2K」は、あらゆる世代のバスケットボールファンをNBAのチームや選手に引き合わせ、結びつけてくれます。「NBA 2K」シリーズの大きな成功と世界的に高まり続けるバスケットボール人気によってテイクツーならびにNBPAとのパートナーシップを延長できたことを、我々はとても嬉しく思っています。」(アダム・シルバー、NBAコミッショナー)

 「今や「NBA 2K」は、選手とファンの両方にとって、NBAカルチャーの重要な一部です。NBPAのためにこの契約延長交渉を成功に導いてくれたTHINK450に感謝します。NBAおよびテイクツー・インタラクティブとこのパートナーシップを継続できることを楽しみにしています。」(ミッチェル・ロバーツ、NBPA業務執行取締役)

 「NBA 2K」シリーズのファミリーには、合計400万人の登録ユーザーがいる中国トップのPCオンラインスポーツゲーム、『NBA 2K Online』と『NBA 2K Online 2』や、『NBA 2K プレイグラウンド2』や『NBA 2K モバイル』など多数の作品があり、様々な角度からバスケットボールファンたちを虜にしており、今後も更に力を入れてファンの皆様に楽しんでいただけるゲームを作り続ける予定となります。