本日(2018年12月27日)発売の週刊ファミ通2019年1月10・17日合併号の表紙を飾るのは、本誌週刊ファミ通のマスコットキャラクターのネッキー。松下進先生描き下ろしによる、2019年の干支の亥にまたがったネッキーの表紙が目印です。

 週刊ファミ通2019年1月10・17日合併号(2018年12月27日発売)の目玉は、特集の“超流行りゲー大賞2018”。ゲームクリエイターやゲーム好きの著名人に、2018年にハマったゲームを挙げてもらい、その結果をランキング形式で発表する、年末恒例の企画です。今回は、過去最高となる128名に2018年の流行りゲーをうかがいました。誰もが納得の大作から、マニアックなタイトルまで、ゲーム通の皆さんがハマったゲームとは!? そして、その中から流行りゲー大賞に選ばれたゲームは……。

 発売以来、世界のゲームファンを夢中にさせ続けている『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』(以下、『スマブラSP』)。そのディレクター桜井政博氏による、ファミ通本誌の人気連載コラム“桜井政博のゲームについて思うこと”のうち、『スマブラSP』をテーマにした11回分をまとめて再録した特集を掲載。改めて読むと、桜井氏が細部に至るまで明確な意図をもって開発を進め、“『スマブラSP』という奇跡”の実現を果たしたことがよくわかるはずです。さらに、同号で掲載のVol.570も『スマブラSP』がテーマで、DLCでの参戦が発表された“ジョーカー”について綴られています。こちらもお見逃しなく!

 “ゲームメーカーからの年賀状2019”は、多くのゲームメーカーから届いたバラエティー豊かな年賀状を、一挙紹介する毎年恒例の企画記事。全50社による趣向を凝らした年賀状のデザインと、応援してくださった皆さんへの感謝のメッセージを、じっくりと堪能してください!

 カプコンから2019年秋(PC版は発売日未定)にプレイステーション4/PCで発売予定のハンティングアクション『モンスターハンターワールド:アイスボーン』の特集では、新たな狩猟生活を予感させるビジュアルを紹介しつつ、今後予定されている『モンスターハンター:ワールド』のアップデート情報をお届け。狩りの新たなステージに期待が高まります!

 “ユービーアイソフト新作特集”では、2019年に発売を控えるユービーアイソフトの最新ラインアップを大公開! 2019年3月15日の発売を控えるAAAクラスのオープンワールドRPG『ディビジョン2』、モジュールトイという革新的なアイデアがシューティングアクションの文脈を変える『スターリンク バトル・フォー・アトラス』、まさかの内容に世界が騒然とした衝撃の『ファークライ ニュードーン』、クセのある操作感に根強いファンが多いシリーズの最新作『トライアルズ ライジング』と、注目作が目白押しです!

 新作スクープでは、アクワイアの対戦バトルアクションゲーム『SCRAP RUSH!!』、日本ファルコムの『イース』シリーズ最新作『イースIX -Monstrum NOX-』をご紹介。 続報では、『アークオブアルケミスト』、『Travis Strikes Again: No More Heroes(トラヴィス・ストライクス・アゲイン:ノーモア★ヒーローズ)』、『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN(アース ディフェンス フォース アイアン レイン)』、『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチDX』などの最新情報を掲載。そして注目情報では、『メギド72』を取り上げています。さらに、増ページでお届けしている『グランブルーファンタジー』の連載コーナーも見逃せません!

 付録のDLC福袋では、『妖怪ウォッチ ぷにぷに』、『グランブルーファンタジー』(Android版、PC版)、『モンスターハンター フロンティアZ』のコンテンツが入手できます。今号のおもな記事は、下記でご確認ください!

■特集:超流行りゲー大賞2018

■特集:再録企画 桜井政博の『スマブラ』について思うこと

■特集:ゲームメーカーからの年賀状2019

■特集:ユービーアイソフト新作特集

■特集:『モンスターハンターワールド:アイスボーン』

■新作スクープ:『SCRAP RUSH!!』

■続報:『Travis Strikes Again: No More Heroes(トラヴィス・ストライクス・アゲイン:ノーモア★ヒーローズ)』

■続報:『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN(アース ディフェンス フォース アイアン レイン)』

■注目情報:『メギド72』

■付録:DLC福袋

週刊ファミ通2019年1月10・17日合併号
発売日:2018年12月27日発売
特別定価:550円[税込]

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER
※Kindle