『キングダム ハーツIII』、『アナと雪の女王』の“アレンデール”や“不思議な塔”など新たなワールドの情報が公開! 元XIII機関メンバーの姿も……

スクウェア・エニックスより、2019年1月25日発売予定のプレイステーション4およびXbox One用ソフト『キングダム ハーツIII』について、新たなワールド“アレンデール”&“不思議な塔”についての情報が公開された。

 スクウェア・エニックスより、2019年1月25日発売予定のプレイステーション4およびXbox One用ソフト『キングダム ハーツIII』について、新たなワールド“アレンデール”&“不思議な塔”についての情報が公開された。

12月紹介のワールドは 「アレンデール」と「不思議な塔」元XIII機関メンバーの姿も一部公開!新ワールドではどんな冒険が待っているのか…?

「アレンデール」のワールド詳細が公開!

映画『アナと雪の女王』の世界が舞台。
ソラたちが雪山で出会ったエルサは、悲しげな表情を浮かべ、人を寄せ付けないでいた。
エルサの事を放っておけないソラは彼女を追うが、その途中で真XIII機関のラクシーヌに遭遇する。
ラクシーヌはエルサの動向に関心を寄せているというが・・・。

エルサを探すソラたちは、氷の城で雪男のマシュマロウと出会う。
一時は敵対するも、エルサを守りたい気持ちは同じなのか、マシュマロウもソラたちと同行することに。
無事エルサを見つけるが、どこか様子がおかしい・・・
エルサを追って街に向かうソラたちだが…?

姉「エルサ」を知っているというソラに驚くアナ。
小さい頃は仲良しだったという、アナとエルサだが、2人の間に何があったのか…?

「歩く雪だるま」オラフとの出会いも!

マシュマロウとの連携技!

雪の結晶や氷柱をイメージした演出にも注目。

アレンデールで入手できるキーブレードは、スケートのような形状に変化!足から攻撃もできる!

「不思議な塔」のワールド詳細が公開!

イェン・シッドが待つ「不思議な塔」に向かう3人。
王様、リクも揃い、情報を共有しているようだ。

イェン・シッドから重要な情報を得て、引き続き、5人は旅に出る。

ディズニーキャッスルに居るチップとデールは、モバイルポータルを使って、伝言やイェンツォの手助けをして、陰ながらみんなの旅を支えている。

心の繋がりから仲間を呼び出せる「リンク」。本作でもスティッチとのリンクが可能に。
レーザーの中にハートレスを捕らえて、一気に撃退!

グーフィーとの連携技では、グーフィーの武器の盾を使って、強力な攻撃を放てるぞ!

ドナルドとの連携技では広範囲まで攻撃ができ、敵を一掃できる!

それぞれの道を歩む「元XIII機関」。

真XIII機関を結成した「マスター・ゼアノート」。
配下に置いている機関のメンバーには、ニューセブンハートや、黒い箱探しをさせている様子。
一方でマスター・ゼアノート自身は「キーブレード戦争」の計画を着々と進めているようだ…。

人間に戻り、晴れてキーブレード使いとなったリア。
複雑な思いを抱えながら、日々カイリと修行に励む。
装備しているキーブレードは、機関のメンバーだった頃の武器、チャクラムを連想させる。

人間に戻り、レイディアントガーデンで研究に勤しむ「イェンツォ」。
研究をしながら、ソラや王様たちの手助けもしているようだ。

真XIII機関のメンバーとなった「マールーシャ」と「ラクシーヌ」。
2人はいくつかの世界を訪れ「ニューセブンハート」を探しているという。
果たしてその目的は…。



(C)Disney. (C)Disney/Pixar.
Developed by SQUARE ENIX
※画面は開発中のものです。