PSクラシック内蔵20タイトル徹底ガイド! 『ペルソナQ2』の発売記念特集も!!(2018年11月29日発売号)【今週の週刊ファミ通】

本日(2018年11月29日)発売の週刊ファミ通2018年12月13日号の表紙を飾るのは、ソニー・インタラクティブエンタテインメントから2018年12月3日に発売されるプレイステーション クラシック。片手で持てるコンパクトなプレイステーション クラシックの表紙が目印です。

 週刊ファミ通2018年12月13日号(2018年11月29日発売)の目玉は、ソニー・インタラクティブエンタテインメントから2018年12月3日に発売されるプレイステーション クラシックの特集記事。本機の持つスペックや機能を改めて紹介しているほか、内蔵された20タイトルの基本的なガイドや、遊ぶときに便利なお役立ちネタもお届け。さらに“もしもプレイステーション クラシック2が出たら”というお題の座談会も掲載しています。

 特集の“CD PROJEKT RED”は、注目を集めるポーランドの開発会社を直撃取材した企画記事。世界累計3300万本を売り上げた『ウィッチャー』シリーズの制作会社であるCD PROJEKT REDの魅力に迫ります。ポーランド本社スタジオで、『サイバーパンク2077』に携わる日本人開発スタッフや創業社長マーチン・イウィンスキ氏への独占インタビューを敢行。『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』などの情報が盛りだくさん! さらに、『ウィッチャー3 ワイルドハント』にも登場する“団子”こと“ピエロギ”にも鋭く迫る特別企画も掲載しています。

 アトラスより2018年11月29日に発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス』は、発売記念特集としてお贈りいたします。本作を効率よくプレイするための知識を伝授するとともに、第3の映画世界をクリアーするまでを、全12ページのボリュームで徹底ガイド。

 新作スクープでは、アイディアファクトリー25周年記念プロジェクトの『メガミラクルフォース』、Nintendo Switchに初登場となる『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチDX』、『レイトン』シリーズの2作目をHD化したスマートフォン用アプリ『レイトン教授と悪魔の箱 EXHD for スマートフォン』、常識破りのデーモンハンターが活躍するアクションRPG『ヴィクター・ヴラン オーバーキル エディション』、プレイステーション4での発売が決定した『WORK×WORK』をご紹介。続報では、『JUDGE EYES:死神の遺言』、『ネルケと伝説の錬金術士たち ~新たな大地のアトリエ~』、『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』などの最新情報を掲載。そして、発売直前特集として『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』、『ジャストコーズ4』を、売記念特集として、前記の『ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス』のほかに、『ビリオンロード』、『スティール ラッツ』を、配信記念特集として『ライバル・メガガン』をピックアップ。さらに、『グランブルーファンタジー』の連載コーナーも見逃せません!

 付録のDLC福袋では、『グランブルーファンタジー』、『プロ野球 ファミスタ エボリューション』、『ドラゴンズドグマ オンライン』のコンテンツが入手できます。今号のおもな記事は、下記でご確認ください!

■特集:プレイステーション クラシックが間もなく発売!

■特集:CD PROJEKT RED

■発売記念特集:『ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス』

■新作スクープ:『メガミラクルフォース』

■新作スクープ:『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチDX』

■新作スクープ:『レイトン教授と悪魔の箱 EXHD for スマートフォン』

■新作スクープ:『ヴィクター・ヴラン オーバーキル エディション』

■新作スクープ:『WORK×WORK』

■続報:『JUDGE EYES:死神の遺言』

■発売直前特集:『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』

■発売記念特集:『ビリオンロード』

■発売記念特集:『スティール ラッツ』

■配信記念特集:『ライバル・メガガン』

■定例コーナー:『グランブルーファンタジー』

■付録:DLC福袋

週刊ファミ通2018年12月13日号
発売日:2018年11月29日発売
特別定価:530円[税込]

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER
※Kindle