週刊ファミ通2018年12月13日号(2018年11月29日発売)では、ソニー・インタラクティブエンタテインメントから2018年12月3日に発売される“プレイステーション クラシック”のお役立ち企画をお届け!

 1994年に産声を上げ、爆発的なヒットを飛ばしたプレイステーション。2018年現在も後継機が活躍中の怪物ハードの原点が、“プレイステーション クラシック”となって2018年12月3日にいよいよ発売される。週刊ファミ通2018年12月13日号(2018年11月29日発売)では、本機の持つスペックや機能を改めて紹介。併せて、内蔵された20タイトルの基本的なガイドや、遊ぶときに便利なお役立ちネタもお届けしていく。さらに“もしもプレイステーション クラシック2が出たら”というお題の座談会も掲載しているので、話のネタのひとつとして楽しんでいただけたら幸いだ。

「アレどうやるんだっけ?」、「効率よくプレイするには?」といった疑問を解決します!
「もしもPSクラシック2が出るなら……?」と、内蔵タイトルを妄想全開で予想する読み物企画もアリ。

 詳細は週刊ファミ通2018年12月13日号(2018年11月29日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER
※Kindle