『FFXV』新DLCシリーズ“未来への夜明け”アラネア編、ルナフレーナ編、ノクティス編が開発中止に。アーデン編は開発続行

2018年11月8日に配信された“FINAL FANTASY XV 特別番組 -Special Program”にて、『ファイナルファンタジーXV』新DLCシリーズ“未来への夜明け”のアラネア編、ルナフレーナ編、ノクティス編の開発中止が発表された。

 2018年11月8日に配信された“FINAL FANTASY XV 特別番組 -Special Program”にて、『ファイナルファンタジーXV』新DLCシリーズ“未来への夜明け”のアラネア編、ルナフレーナ編、ノクティス編の開発中止が発表された。

 “未来への夜明け”は、2018年4月にアメリカのマサチューセッツ州ボストンで開催のゲームイベント“PAX EAST 2018”にて発表された『ファイナルファンタジーXV』の新DLCシリーズ。

 同DLCでは、2019年春先ごろより、アーデン、アラネア、ルナフレーナ、ノクティスにスポットを当てた4つのエピソードの配信が告知されていたが、この度、アラネア編、ルナフレーナ編、ノクティス編の開発中止が発表。アーデン編については、2019年3月の配信を目指して、開発中とのこと。

【関連記事】

『ファイナルファンタジーXV』4人のキャラが運命に挑む新DLCシリーズが発表。PC版にはエディター機能を提供予定【PAX EAST 18】

海外イベントで『ファイナルファンタジーXV』の来年にかけての新情報が発表に。

※画面は配信をキャプチャーしたものです。