カプコンは、2019年1月25日発売予定のプレイステーション4、Xbox OneおよびSteam用ソフト『バイオハザード RE:2』について、gamescom 2018で公開された“レオン”と“クレア”の最新キービジュアルを公開した。また、パッケージ版が数量限定でリバーシブルジャケットとなることも決定した。

 カプコンは、2019年1月25日発売予定のプレイステーション4、Xbox OneおよびSteam用ソフト『バイオハザード RE:2』について、“レオン”と“クレア”の最新キービジュアルを公開した。また、パッケージ版が数量限定でリバーシブルジャケットとなることも決定した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

生きて帰る、必ず。

最悪のパンデミックに巻き込まれたクレア。
彼女は、あらゆる困難に立ち向かい生還することを決意する。

ラクーン市警からの脱出

知恵と勇気をふり絞り、生還を目指す。

下水処理施設

ようやくラクーン署からの脱出路へと辿りつくクレア。
しかし、開いた扉の先もまた危機に満ちていた。

生き延びていた少女

シェリー・バーキン。

護るべき生命、シェリー

護るべき相手との出逢いが、クレアの決意を強固にする。

異形 ”G”

わずかに残った“人格” と“本能”の狭間を行き来する人ならざるモノ

数量限定!『バイオハザード RE:2』がリバーシブルジャケット仕様に!

バイオハザード RE:2』のパッケージ版が数量限定でリバーシブルジャケットとなることが決定!

『バイオハザード RE:2』の裏面は、「gamescom 2018」で公開された”レオンとクレア”のキービジュアル。『Z VERSION』の裏面は、『バイオハザード RE:2』のパッケージイラストだ。
2つの表情を楽しめるリバーシブルジャケット仕様のパッケージ版を確実に手に入れるなら、早期予約がおススメだ。

※『バイオハザード RE:2』と『Z VERSION』ではリバーシブルジャケットのイラストが異なります。
※内容・仕様は予告なく変更になる場合がございます。
※数に限りがございます。予めご了承下さい。
※画像はイメージです。

『バイオハザード RE:2』

表面
裏面

バイオハザード RE:2 Z VERSION

表面
裏面