バンダイナムコエンターテインメントは、2018年10月18日(Steam版は2018年10月19日)発売予定のプレイステーション4、Xbox One版およびSteam用ソフト『ソウルキャリバーVI』について、本作からシリーズ初参戦となる“アズウェル”が登場するキャラクターPV第12弾を公開したことを発表した。

 バンダイナムコエンターテインメントは、2018年10月18日(Steam版は2018年10月19日)発売予定のプレイステーション4、Xbox One版およびSteam用ソフト『ソウルキャリバーVI』について、本作からシリーズ初参戦となる“アズウェル”が登場するキャラクターPV第12弾を公開したことを発表した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

PlayStation4/Xbox One/STEAM「SOULCALIBUR VI」シリーズ初参戦キャラクター「アズウェル」が登場する キャラクターPV第12弾公開のお知らせ

株式会社バンダイナムコエンターテインメントは、 PlayStation4/Xbox One版が2018年10月18日(木)、STEAM版が2018年10月19日(金)に発売する武器格闘アクションゲーム、「SOULCALIBUR VI」(以下、「ソウルキャリバーVI」)に関して、本作からシリーズ初参戦となる「アズウェル」が登場するキャラクターPV第12弾を公開したことをお知らせします。

人類の教導者「アズウェル」(cv.江原正士)

「人類学者」を自称するアズウェルは、人間全体への狂気的な愛を向けていた。
驚異的な知力を発揮し、歴史、医学、戦争、芸術、あらゆる分野での学を修めたアズウェルは、人類の歴史を俯瞰して見るようになり、やがて災厄や戦争など歴史のうねりに翻弄されてきた人類全体の救済を願うようになる。
アヴァル機関に参入した彼は急速に研究を進め、強大なるイヴィルスパーム――アズウェルはそれをアルティメットスパームと呼ぶ――を発生させることで人類を一段階上の領域へと引き上げるという狂気の計画を立案する。
アズウェルの知性は神々すら脅かしえる域に達しつつあった……。

キャラクターPV第12弾

クリエイターズコメント

人類救済を目標とする研究者アズウェルは、空間に「双剣・大斧・槍盾」の3セットの武器を生成して戦う特異な流派を習得しています。
最大の特徴は、直前に使用した武器が「生成済み」扱いとなり、武器セットに応じた超強力な「ウェポンアーツ」が一度だけ使用可能になることです。
現在どの武器が「生成済み」かは画面から見えないので、武器を次々と切り替えて狙いを悟らせない、知略をめぐらせるプレイが勝利への近道です。
ソウルチャージ中は全てのウェポンアーツが使用できる全能の存在に変化!この時だけ使える破壊的威力のクリ ティカルエッジは、愛する敵を一撃で”救済”できることでしょう。
(バトルディレクターより)