カプコンは2019年3月8日予定の『デビル メイ クライ 5』について、ダンテがプレイアブルキャラとして参戦することを発表。併せて、最新PVを公開した。

 2018年8月22日、カプコンは、2019年3月8日発売予定のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『デビル メイ クライ 5』について、ネロの新たなアクションや、ダンテがプレイアブルキャラとして参戦することを発表。併せて最新PVを公開した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

待望の発売日は2019年3月8日(金)! 世界同時発売が決定!

ついに発売日決定!さらにプレイアブル解禁!若き悪魔狩人を使いこなせ!

 

 衝撃の第1報から2ヶ月。欧州最大級のゲームイベント“gamescom”で待ち遠しい発売日とDMC5の体験プレイが公開された。最新マシンで遂げた進化、そしてネロの新たな力“デビルブレイカー”のアクションの詳細に迫ろう。

悪魔を屠る機動の剣 レッドクイーン

 魔剣教団支給の対悪魔用剣をベースに強化したネロ専用装備。燃焼機関を内蔵し、その推進力で振動とともに刃を振り抜く。圧倒的な攻撃力を誇るが、 使いこなすには並外れた技量と腕力、そして胆力が必要。

 柄部分をハンドルグリップのように握りこみ回転させて、内燃機関の出力を瞬時に高める“イクシード”。 発動時には刃は炎の力を纏い、敵を焼き尽くす斬撃となる。圧倒的な攻撃力を誇るレッドクイーンだが、ゲーム開始時にはまだ多くの力は秘められたままだ。レッドオーブと引換に剣に眠りし力を引き出し、さらなるスキルが使用可能となる。

すべてを撃ち抜く連装銃 ブルーローズ

 6連装の大口径リボルバー。上下2段の銃口から同時に2発の銃弾を放つ。 あまりに反動が大きく常人には使いこなせない。その「ありえなさ」から“不可能” の意を持つ「ブルーローズ(青い薔薇)」の名が付いた。

 ブルーローズは牽制や、コンボの“繋ぎ”と言ったロングレンジを活かした攻撃はもちろん、ボス敵にも対峙できるだけの強力な火力を有している。さらに特殊な銃弾を装てんし、威力のあるショットを放つ “カラーアップ”と言った着弾時に複数回ヒットし、対象に継続ダメージを与える技で攻撃力を高めることもできる。

魔腕に代わる新たな力 デビルブレイカー

 “武器アーティスト”ニコがネロのために作った特殊な武装。悪魔の右腕を失ったネロが装着して使用する。特別な素材由来の突出した個性と破壊力・機動力を持ち、対悪魔戦に特化したギミックが秘められている。高性能ゆえ壊れやすく、繊細かつ大胆に取り回す必要がある。ネロは戦闘に際しては複数のデビルブレイカーを携え、壊れれば都度差し替えるスタイルで挑む。

ブレイカー基部にセットされた基本機能 ワイヤースナッチ

 デビルブレイカーをセットするコネクターには“ワイヤースナッチ”が仕込まれており、金属のワイヤーフックを射出して対象を捉える事ができる。離れた悪魔を強引に自身の間合いに引き寄せ、斬撃や銃弾の餌食にする。引き寄せられない重い相手に対しては、自身が急接近する手段にもなる。 使いこなすことで、複数の敵に囲まれても常に優位な立ち回りを保ち続けられる。

電撃を操る オーバーチュア

 「序曲」の名を与えられたニコのデビルブレイカー第1号作品。奇作ぞろいのデビルブレイカーの中では比較的オーソドックスな性能を持つ。電撃発生機能によりダメージを与える。この程度はニコいわく「序曲」に過ぎない。最初期から装備可能なブレイカーだけにクセが少なくビギナープレイヤーにも扱いやすいハズだ。

反射レーザーで殲滅せよ ガーベラ

 花弁をイメージして造られた。複合式反射炉により衝撃波を放つ。その反動を利用して瞬時に移動したり、衝撃波を収束させて大出力光線にすることも可能。美しいデザインとは裏腹に強力な火力を誇るブレイカーだ。

時の刻みを停めろ ラグタイム

 特異な能力を持った敵からエレメントを得て造られた。前方に特殊な力場を造りだし、捉えた対象の時間の流れを歪め、スローにする。多くの敵を相手にする時に重宝する他、プレイヤーの工夫次第で多彩な使い途のあるブレイカーだ。

鋼の拳を撃ちだし悪魔をブチ抜け パンチライン

 魔界生物のレア素材から造られた。推進噴射装置で加速し、破壊力を増した拳で殴る。放たれた本体はブースターで加速しつつ空を舞う。撃ち出したブレイカーにネロ自身が乗る事も可能で、そのまま敵にブレイカーを叩きつければ更に大きなダメージを与えることができる。

失いしデビルブリンガーの再来 バスターアーム

 失った“悪魔の右腕”の再現にニコが挑んだ一品。相手を強引に掴み寄せて投げつける、豪快で破天荒な性能。突出した破壊力とひきかえに、耐久力の低さが難点。巨大な悪魔すら投げ飛ばすパワフルなプレイフィールは爽快感バツグンだ。

 剣戟、銃撃、そしてデビルブレイカー。巧みにアクションを組み立て、群がる悪魔どもを蹴散らすさまは、豪快かつ華麗だ。凄腕のデビルハンターの名に恥じないスタイリッシュアクションに括目せよ!

キメるほどに気持ちイイ 華麗にコンボを決めろ! スタイリッシュ

 戦闘シーンではプレイのスタイリッシュさに応じて、画面右にランクが表示される。華麗に攻撃をキメるほど高位ランクへと上がってゆく。さらにランクアップとともに戦闘BGMも、よりエモーショナルなパートへと変化するのだ。最高ランク“SSS”でフィニッシュすれば気分は最高潮!

移動式店舗“Devil May Cry”DMCモーターホーム

 ニコが移動手段兼居住設備として改造を加えた大型のトレーラー。車体側面にはダンテからプレゼントされたDevil May Cryのネオンサインが煌めく。高い悪路走破性能に加えてボディも強化されており、小型の悪魔なら蹴散らすパワーがある。武器の整備開発工房や応接セット、更にジュークボックスまで備える。

 悪魔に蹂躙された街にも、まだ回線の生きている公衆電話がある。そこから電話をすればトレーラーが駆けつけてくれる。対価を払えば、トレーラー内の工房でデビルブレイカーの補充やスキル習得が可能だ。ニコの常人離れしたドライブテクに感謝して、せいぜい買い物してやろう。

伝説の悪魔狩人、ダンテ。 プレイアブルキャラとして参戦が決定!

 その名はまさに伝説。かつて人間界を救った魔界の英雄スパーダの血を引くデビルハンター。年月を経て渋みが加わったが、窮地にあっても軽口を絶やさない不敵さは相変わらずのようだ。 にするオートバイのようなものはどうやら新たな武器らしいが…?

 シリーズの主人公として、幾度も強大な敵と死闘を繰り広げたダンテが、最新作にもプレイアブルキャラクターとして登場する。戦いの目的は?ネロとの邂逅は?続報は東京ゲームショウ2018で公開される。会場では日本語ボイスの詳細も発表予定! 続報は東京ゲームショウ2018で公開予定!

本日8月22日 公式サイト更新! さらに最新PV好評公開中!

デビル メイ クライ 5
対応ハード:Xbox One、PlayStation4、PC
発売予定:2019年3月8日(金)
希望小売価格:
パッケージ版 6,990円+税
ダウンロード版 6,480円+税
※PC版はダウンロード販売のみ
CEROレーティング:D(17才以上推奨)