『PUBG』Xbox One版がフルプロダクトとしてワールドワイドで9月4日にリリース決定、新マップ“Sanhok”と新モード“War Mode”も搭載

Xbox Game Previewタイトルとして、2017年12月に公開されて以降、Xbox One版のプレイヤーが800万人を突破している『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』。同作がこの度Xbox Game Previewを“卒業”し、9月4日にフルプロダクトとしてリリースされることが明らかにされた。

 Xbox Game Previewタイトルとして、2017年12月に公開されて以降、Xbox One版のプレイヤーが800万人を突破している『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』。同作がこの度Xbox Game Previewを“卒業”し、9月4日にフルプロダクトとしてリリースされることが明らかにされた。フルプロダクト版のリリースは、「Xbox Game Previewでの私たちの努力の蓄積であり、Xbox Oneの『PUBG』での体験を定期的に更新、チューニング、安定化、強化するために、私たちが情熱的で熱心なXboxコミュニティと緊密に協力してきたことを示します」とのことだ。

※Xbox Game Preview:Xbox Oneユーザーが開発中のデジタル タイトルをプレビューし、購入できるサービス。

 フルプロダクトはパッケージ版とデジタル版が用意されている。日本でのリリースに関しては明らかにされていない。

 今回のアナウンスに合わせて、Xbox One版『PUBG』に、新しいマップの“Sanhok”と新モード“War Mode”が搭載されることも発表されている。PC版で6月に実装された “Sanhok”は、東南アジアの島からヒントを得た4x4キロメートルのコンパクトなバトルグラウンド。より激しくスピーディーなバトルが楽しめる。Xbox One版では初となるダイナミックウェザーも導入されている。

 “War Mode”は、チームに分かれて合計キル数が規定数に達するまで戦い続け、最後にもっともキル数の多かったチームが勝利するデスマッチ形式のゲームモードだ。

『PUBG』戦闘が激化する新マップ“Sanhok”がついに実装 イベントパスの販売もスタート

PUBG Corp.は、サービス中のバトルロイヤルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』において、2018年6月22日にライブサーバーのアップデートを実施。4×4kmの新マップ“Sanhok”がついに実装された。

パッケージデザインもスペシャルカラーに。

 また、マイクロソフトでは、フルプロダクトのリリースを記念して、パッケージ版にはダウンロードコンテンツ“the Xbox #1.0/99 Set”を同梱。こちらは、Xboxブランドカラーを取り入れた衣装やアクセサリーとなる。すでにゲームを所有しているプレイヤーやこれからデジタル版を購入するプレイヤーは、ゲーム内ロビーからダウンロード可能とのこと(9月4日より期間限定)。こちらは、白いパーカー、スウェットパンツ、カスタムスキンパラシュートとなる。

 さらに、『PUBG』仕様の限定ワイヤレスコントローラが10月30日にリリースされることも決定している。こちらは69.99ドルで、海外では8月21日から予約が開始されている。日本でのリリースは明らかにされていない。こちらのコントローラは、使い込んだようなテイストの黒の迷彩プリントで、ターゲットを狙いやすい新しいトリガー・グリップを搭載している。ダウンロードコードが同梱される模様で、こちらは詳細は後日発表されるとのことだ。