『無双OROCHI3』に西洋の神々“アレス”、“オーディン”が参戦決定! 会話イベントや育成要素の情報も公開

コーエーテクモゲームスは、開発中のプレイステーション4、Nintendo Switch、Steam用ソフト『無双OROCHI3』について、新キャラクターやイベントシーン、武器の強化、武将の育成要素に関する最新情報を公開した。

 コーエーテクモゲームスは、2018年9月27日発売予定のプレイステーション4、Nintendo Switch、Steam(※1)用ソフト『無双OROCHI3』について、ゲーム内容に関する最新情報を公開した。

 今回は、本作の新キャラクター“アレス”(声:古川慎さん)、“オーディン”(声:荒井聡太さん)の情報が解禁。各キャラクターの紹介動画も公開された。また、キャラクター同士の異色のコラボレーションドラマが展開する本作の、イベントシーンや会話イベントも紹介。さらに“陣地”で実行可能な武器の強化、武将の育成要素についてもお知らせしよう。

※1:Steam版は2018年10月16日配信予定

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

タクティカルアクションゲーム『 タクティカルアクションゲーム『無双OROCHI3 OROCHI3』最新情報を公開!

~新キャラクター2名が判明!紹介動画も公開~

新キャラクター 新キャラクター「アレス」「オーディン」参戦決定!

アレス(CV:古川 慎)

争いと破壊を司る神。ゼウスと正妻・ヘラの間に生まれた嫡男のため、非常に誇り高く、人間や位の低い神に対しては尊大に接する。神は人間を厳しく管理すべきだと考えており人間と馴れ合う父・ゼウスの態度を苦々しく思っている。

謎の力を秘めた、物語の鍵となる「腕輪」。アレスはこれを誰に託そうというのか……

アレスは竜を象った2本の槍「テュポーン」を駆使して軽快にアクションを行うスピードファイターです。一部の攻撃では槍を竜に変形させて炎を吐かせたり、敵を吸い込んで吹き飛ばしたりすることができます。

オーディン(CV:荒井聡太)

アースガルズを統べる神。神々の戦争・ラグナロクによって滅びると予言されていたが、あらゆる力と知恵を得ることで、運命を変え生き延びる。そのことから、力に対して異常なほどの執着を示すようになった。

何かの儀式を行うオーディン。その目的は何なのか……

オーディンは杖のような槍「グングニル」を自在に操作しながら広範囲を薙ぎ払うアクションを行えます。一部の攻撃では力を溜めながら移動することが可能で、間合いを調整しつつ強力な攻撃を放つことができます。

キャラクター同士の異色のコラボレーションドラマが展開するイベントシーンや会話イベント

戦国と三國の武将たちの、異色のかけあいドラマが楽しめます。

融合世界に降臨した女媧と哪吒

アテナとアレスらオリュンポスの陣営には、趙雲と曹丕らの姿も見える

元の世界では、それぞれ一番槍を受け持ってきた楽進と井伊直政。同勢力となった今、どちらが一番槍を受け持つのだろうか。

義を愛する直江兼続は、義を貫いたことで有名な関羽に出会い、感動する。

各戦闘の前には、概況を説明するナレーションが入ります。

各戦闘の前後には、キャラクター同士の会話が入ります。

「陣地」で実行可能な武器の強化、武将の育成

自由に武器の強化や、武将を育成することができます。

「武器属性パーツ」という素材アイテムを消費し、武器のスロットに「炎」などの属性を付与することができます。新たなスロットを追加することも可能です。

獲得した武器の分解・売却ができます。「分解」では武器属性パーツを獲得し、さらなる武器の強化が可能になります。「売却」では貴石を獲得できます。

レベルアップ時に獲得する「スキルポイント」を消費して、さまざまなスキルでキャラクターを強化できます。

主にバトルで得られる「貴石」や「希少石」を消費して、キャラクター全員の能力を底上げするスキルや、陣地の機能を拡張するスキルを獲得できます。

キャラクターを「武者修行」に派遣し、成長させます。陣地スキルの習得によって、修行に派遣できるチーム数や、行き先を増やすことができます。

武者修行から帰還したキャラクターは、戦利品として貴石や武器などを持ち帰ります。



(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
※画面は開発中のものです。