ソニー・ミュージックエンタテインメントのゲームパブリッシングレーベル“UNTIES (アンティーズ)”は、岐阜県岐阜市にて2018年8月4日、5日の2日間にわたって開催される、ゲームを中心とするエンターテインメントイベント“第2回 全国エンタメまつり”のインディー&VRゾーンにブース出展することを発表。

 ソニー・ミュージックエンタテインメントのゲームパブリッシングレーベル“UNTIES (アンティーズ)”は、2018ン8月4日、5日の2日間にわたって、岐阜県岐阜市にて開催される、ゲームを中心とするエンターテインメントイベント“第2回 全国エンタメまつり”のインディー&VRゾーンにブース出展することを発表した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

ゲームを中心とするエンターテインメントイベント 【第2回 全国エンタメまつり】ブース出展と新規タイトル発表のお知らせ

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント(本社:東京都千代田区、代表取締役:水野道訓 以下、SME)のインディーをはじめとした個性的なゲームを届けるパブリッシングレーベル「UNTIES (アンティーズ)」は、今週末の8月4~5日の2日間にわたり、岐阜市にて開催される、ゲームを中心とするエンターテインメントイベント【第2回 全国エンタメまつり】(以下【ぜんため】)内の<インディー&VRゾーン>にブース出展いたします。

UNTIESとして初の出展となる【ぜんため】では、昨年末のNintendo Switchダウンロード版リリースより好評を博し、7月19日にパッケージ版を販売した『不思議の幻想郷TOD‐RELOADED-』をはじめ、5月の【LiveWanderer Ver 2.0】で発表し【第十五回 博麗神社例大祭】でも参考出展した、ふし幻シリーズ最新作『不思議の幻想郷 -ロータスラビリンス-』をプレイアブル出展。 そして、1月のPlayStation4版リリースに続き、ついに8月30日に配信開始となるNintendo Switch版『舞華蒼魔鏡EまいはなそうまきょうA』もプレイアブル出展いたします。 さらに、Nintendo Switchにも対応が決まった『幻想郷ディフェンダーズ』など、東方projetファンゲームがUNTIESブースに集結いたします。

また、【ぜんため】での初出しニュースといたしまして、既発のPC版では多くのファンを獲得したミステリーアドベンチャー『TOKYO DARK』にシナリオを追加し、完全版としてリビルドした『TOKYO DARK -Remembrance-』のコンシューマー版を今冬にリリースすることなどを発表いたします。

【ぜんため】概要
日程 :2018年8月4日(土)~5日(日) 10時~17時
会場 :岐阜商工会議所 2F <インディー&VRゾーン>
公式HP

初出しタイトル情報1

『TOKYO DARK -Remembrance-』コンシューマー版プロジェクト始動!

東京の地下深く、そこにはドアがあるという。入れば二度と戻れない。
2017年9月にSTEAMでリリースされたミステリーアドベンチャー。
独特のシナリオやアートワークなど、開発スタジオCherrymochiの個性が際立ったタイトルとして多くのユーザーの心をつかみ国内外を問わず話題となりました。

『TOKYO DARK -Remembrance-』はオリジナルストーリーで語り切れなかった部分を、完全版としてリビルドしNintendo SwitchとPlayStation4で今冬(予定)にリリースいたします。

主人公の伊藤刑事となり、行方不明の相棒を求め東京を探索せよ。
都市の地下に眠る闇を解き明かすのだ。

果たしてあなたは…… 伊藤刑事の正気を保てるのか。

『TOKYO DARK -Remembrance-』概要
タイトル:TOKYO DARK -Remembrance-
開発スタジオ:Cherrymochi
ジャンル:ミステリーアドベンチャー
プレイ人数:1人
プラットフォーム:
Nintendo Switch / PlayStation4 (対応予定)
発売日:2018年冬予定
価格:未定

『TOKYO DARK -Remembrance-』紹介動画

初出しタイトル情報2
『幻想郷ディフェンダーズ』Nintendo Switch版発売決定!

妖精を攻め込ませ合う“戦争ごっこ”なる遊びの広まる幻想郷。
氷精のチルノが意気込み、天狗の文が取材に付き添う
文のカメラに写されるのは小さな小さな氷精の成り上がり物語──

Neetpiaの贈る「東方Project」ファンゲーム『幻想郷ディフェンダーズ』は幻想郷の住民を操り、大量の妖精達をスペルカードとトラップで迎撃していくアクションタワーディフェンスだ!
使えるキャラは20名弱、凍らせる、吹き飛ばす、大群で戦う、個性を活かして守りきれ!

『幻想郷ディフェンダーズ』概要
タイトル:幻想郷ディフェンダーズ
開発サークル:Neetpia
ジャンル:アクションタワーディフェンス
プレイ人数:1人 (オンライン最大2人)
プラットフォーム:Nintendo Switch
発売日:2018年秋予定
価格:2,160円(税込)

『幻想郷ディフェンダーズ』紹介動画

ブース出展タイトル

『マヨナカ・ガラン』(英題:『The Midnight Sanctuary』)

9月6日にリリース! 価格は1,200円(税込)に決定!!

「その両目は、どのような結末を望む?」
― 果たしてそれは破滅か救済か ―
幻想的なグラフィックと実力派声優陣による演技で綴る奇妙で物悲しい物語。

フルボイス&フルアニメーションノベルゲーム『マヨナカ・ガラン』。
閉鎖的な村に降臨した「聖人」の謎と対峙する、オカルトホラーストーリー。

『マヨナカ・ガラン』(英題:『The Midnight Sanctuary』)概要
タイトル:マヨナカ・ガラン(英題:The Midnight Sanctuary)
開発スタジオ:CAVYHOUSE
ジャンル:3Dアニメーションノベルゲーム
プレイ人数:1人
プラットフォーム:
PlayStation4 / Nintendo Switch / STEAM(PC)
発売日:2018年9月6日
価格:1,200円(税込)

『マヨナカ・ガラン』(英題:『The Midnight Sanctuary』)紹介動画

『BATTLLOON - バトルーン』

【BitSummit Vol.6】で大人気だったゆるふわ対戦アクションが【ぜんため】に!!

最大4人プレイが可能なゆるふわ対戦アクション!!
noname studioは2017年に設立された、東京を本拠地とするインディーゲーム開発チーム。
風船になってぽよぽよとぶつかり合って戦う、最大4人でのプレイが可能なゆるふわ対戦アクションです。

ルールはとっても簡単!
・敵となるプレイヤーにぶつかって、トゲに当てれば勝ち!最後までやられずに生き残ればコインをゲット!
・たくさんコインを獲得できたプレイヤーが優勝です!!

BATTLLOON - バトルーン』概要
タイトル:BATTLLOON - バトルーン
開発スタジオ:noname studio
ジャンル:ゆるふわ対戦アクション
プレイ人数:
2~4人 (ローカルマルチプレイ)
プラットフォーム:
STEAM (PC / Mac) / Nintendo Switch
発売日:2019年予定

『BATTLLOON - バトルーン』紹介動画

『Olija (オリヤ)』

体験版アップデート&各コンソールリリースに向け本格始動開始!

少女Olijaとともに彼の地へ…
前作『BackSlash (バック\スラッシュ)』同様、Skeleton Crew StudioのThomas Olssonが放つ最新作『Olija (オリヤ)

Faraday (ファラディ)と伝説の銛EもりAの過酷な旅を紡ぐ、アクションアドベンチャー。
伝説の銛の力を我が物とし、不思議な少女Olija (オリヤ)と共に危険な大地Terraphage (テラファッジ)を駆け抜ける…

【ぜんため】では操作性やゲームバランスなどをブラッシュアップした最新版を出展いたします。

『Olija (オリヤ)』概要
タイトル:Olija (オリヤ)
開発スタジオ:Skeleton Crew Studio
ジャンル:アクション アドベンチャー
プレイ人数:1人
プラットフォーム:
STEAM (他を予定)
発売日:2018年冬予定
価格:1,500円 (税込) (予定)

『Olija (オリヤ)』紹介動画

『舞華蒼魔鏡』(英題:『Azure Reflections』)

Nintendo Switch版リリースが8月30日に決定!

「東方Project」ファンゲーム、新感覚横スクロール弾幕シューティング
幻想郷に再び訪れた紅霧異変!?今回の首謀者は一体誰なのか…?
様々な思惑が絡まる幻想郷、新しい風が異変を変える!? 幻想郷に新しい弾幕ごっこの幕が開ける!

【ぜんため】では既にSNSなどで情報が出ている新要素、“2人同時プレイ“も体験できます!

舞華蒼魔鏡』(英題:『Azure Reflections』)概要
タイトル:舞華蒼魔鏡(英題:Azure Reflections)
開発サークル:souvenir circ.
ジャンル:
横スクロール体当たり弾幕シューティング
プレイ人数:1人
対応ハード:
PlayStation4 / Nintendo Switch
発売日:
PlayStation4:2018年1月25日
Nintendo Switch: 2018年8月30日
価格:
PlayStation4:2,980円 (税込)
Nintendo Switch: 近日公開

『舞華蒼魔鏡』(英題:『Azure Reflections』紹介動画

『不思議の幻想郷TOD -RELOADED-』

Nintendo Switchパッケージ版も大好評!!

さぁ今こそ、その不思議を探しに行こう!
遊びきれないほどの圧倒的ボリュームで中毒性の高いダンジョン探索RPG。
・初心者から上級者まで遊びやすい操作性と判りやすいシステムで遊びつくそう。
・東方キャラクターたちと共に「謎のゴールドスフィア」をめぐる、幻想郷で起きた数々の異変に挑もう!

不思議の幻想郷TOD -RELOADED-』概要
タイトル:不思議の幻想郷TOD -RELOADED-
開発サークル:AQUASTYLE
ジャンル:
ローグライク / ロールプレイング / ダンジョン探索RPG
プレイ人数:1人
対応ハード:Nintendo Switch
発売日:
Nintendo Switch DL版: 2017年12月28日
Nintendo Switch パッケージ版: 2018年7月19日
価格
DL版: 4,860円(税込)(タイトル本編)
※4,104円(税込)(追加コンテンツ『拡張コンテンツ「-ELEGANCE-」』)
※486円(税込)(追加コンテンツ『追加DLC「比那名居天子」』)
パッケージ版: 4,968円(税込)

『不思議の幻想郷TOD -RELOADED-』紹介動画

最新作『不思議の幻想郷 -ロータスラビリンス-』もプレイアブル出展が決定!!

岐阜商工会議所 2F <インディー&VRゾーン>にて、皆様のご来場をお待ちいたしております。

SME、並びにゲームパブリッシング新レーベル「UNTIES (アンティーズ)」は、今後もゲームをはじめとする様々なエンタテインメントコンテンツの発信に向けて、新しい才能を発掘し、ユーザーの皆さまにご紹介していけるよう、尽力してまいります。