『ダーケストダンジョン』人気ゲーム実況者・弟者のナレーション付きPVが公開

KADOKAWAは『ダーケストダンジョン』において、人気ゲーム実況者・弟者のナレーション付きPVを公開したことを発表した。

 KADOKAWAは2018年8月9日に発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita、Nintendo Switch、Steam用ソフト『ダーケストダンジョン』において、人気ゲーム実況者・弟者のナレーション付きPVを公開したことを発表した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

『ダーケストダンジョン』日本語版 人気ゲーム実況者・弟者(2BRO.)のナレーション付きPVを2本公開! !

 株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、2016年にSteamでリリースされ150万本以上のセールスを記録し、海外のゲームアワードで数々の賞を受賞したローグライクダークファンタジーRPG『ダーケストダンジョン』日本語版のプロモーションとして、人気ゲーム実況者・弟者 (2BRO.)さんのナレーション付きPV 「おはこんばんにちは編」、「呪われたダンジョン編」の2本を公開いたしま した。

ゲーム実況でおなじみのあの声をPVで聴ける! 人気ゲーム実況者・弟者(2BRO.)さんのナレーション付き 『ダーケストダンジョン』PV 「おはこんばんにちは編」、「呪われたダンジョン編」の2本を公開!

 Steam上で公開されているPVに、日本語ナレーションを人気ゲーム実況者・弟者(2BRO.)さんに当てていただき、YouTubeで2本公開いたしました。
※ゲーム内には弟者さんの声は実装されておりません

「おはこんばんにちは編」

「呪われたダンジョン編」

2BRO.

 実の兄弟である兄者・弟者を中心にゲームの魅力を引き出した動画を提供するエン ターテイメントチーム。 動画制作以外にも15年東京ゲームショウのステージイベント(YouTube, KONAMI ブース)で約3,000人を動員したほか、WebCM制作や企業タイアップなども携わった。18年7月現在、YouTubeチャンネル登録人数は220万人を突破している。

『ダーケストダンジョン』 について

 『ダーケストダンジョン』は、プレイする度にダンジョンが変わるローグライクダークファンタジーRPGです。

 最大の特徴は、パーティーを組む仲間=“ヒーロー”のストレスを管理しなければならないこと。

 ヒーローは、ダンジョンに入るだけでストレスが溜まるだけではなく、敵と戦ったり、お腹が空いてもストレスが溜まる上、ストレスが溜まりすぎてしまうと、あなたの思い通りには動かなくなります。

 もうお気付きでしょうか? おそらく、一番ストレスが溜まるのはヒーローではなく、ヒーローのストレスを管理しなければならない、あなた自身でしょう。

 しかし、この恐ろしく理不尽なゲームを攻略した時、あなたは様々なストレスから解放され、体験したことが無いような爽快感に包まれるはずです。

ダーケストダンジョン 製品概要

●タイトル:ダーケストダンジョン
●発売元:角川ゲームス
●開発:Red Hook Studios Inc. | DEGICA Co., Ltd.
●プラットフォーム:Nintendo Switch、PlayStation4、PlayStation Vita、PC(Steam)
●発売日:2018年8月9日(木)
●価格:
・ Nintendo Switch : パッケージ版:4,800円+税 ダウンロード版:4,500円+税
・ PlayStation4 : パッケージ版:4,800円+税 ダウンロード版:4,500円+税
・ PlayStation Vita : パッケージ版:4,800円+税 ダウンロード版:4,500円+税
・ Steam版Darkest Dungeon本編:2,480円(税込)
・ Steam版「The Crimson Court」:980円(税込)
・ Steam版「サウンドトラック」:980円(税込)
●ジャンル:ローグライクダークファンタジーRPG
● CERO:CERO-C

●公式Webはこちら
●公式Twitterアカウントはこちら



(C)2015 Red Hook Studios. All Rights Reserved.
※画面は開発中のものです。