『ソウルキャリバーVI』ストーリーモード“ソウルクロニクル”の詳細が判明、全キャラクターの物語が交錯する

バンダイナムコエンターテインメントは、2018年10月18日(Steam版は10月19日)発売予定の、プレイステーション4、Xbox One、Steam用ソフト『ソウルキャリバーVI』について、ストーリーモード“ソウルクロニクル”に関する詳細情報を公開した。

 バンダイナムコエンターテインメントは、2018年10月18日(Steam版は10月19日)発売予定の、プレイステーション4、Xbox One、Steam用ソフト『ソウルキャリバーVI』について、ストーリーモード“ソウルクロニクル”に関する詳細情報を公開した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

ストーリー:ソウルクロニクルとは?

邪剣と霊剣を巡る壮大な物語を描いたストーリーモードです。
メインストーリーを中心に、全キャラクターの物語が交錯します。

 メインストーリーは、2Dデモ、3Dデモ、2Dイラスト、会話パート、バトルを経て展開します。
 (※メインストーリー以外のエピソードは、2Dイラスト、会話パート、バトルで展開されます)

 シリーズの原点となる物語に、新エピソードも加えて再構築。
 初めて触れる方だけでなく、往年のファンも新鮮な気持ちで楽しめます。

2Dデモ

3Dデモ

2Dイラスト

会話パート

バトル

年表(ストーリー:ソウルクロニクル)

プレイヤーは1583年から1590年までの壮大な物語を体験します。

 年表型のメニューには、メインストーリーに加えて全キャラクターのエピソードが並びます。
 クリアしていくたびに新たなエピソードが開放されていきます。

その他(ストーリー:ソウルクロニクル)

バトル中に流れる掛け合いボイスが、物語を盛り上げます。

物語のシチュエーションにあわせて、プレイ制限が設けられたバトルも。

3Dデモのシーンをピックアップしてご紹介(ストーリー:ソウルクロニクル)

邪剣ソウルエッジを握り、戸惑いの表情を浮かべるジークフリート。彼が辿る運命とは……?

ナイトメアが邪剣ソウルエッジを掲げた時、イヴィルスパームが世界を覆い尽くす

グローと対峙するキリク。グローはどのようにエピソードに絡んでくるのだろうか?

不穏な面持ちのキリクとシャンファ。
この場所は一体……?

決意を固めるシャンファ。彼女が手を伸ばすのは伝説の霊剣なのか?



CD PROJEKT(R), The Witcher(R), Geralt(R) are registered trademarks of CD PROJEKT Capital Group. The Witcher game (C)CD PROJEKT S.A. Developed by CD PROJEKT S.A. All rights reserved.

SOULCALIBURTMⅥ(TM)& (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

※画面は開発中のものです。