ユービーアイソフトは、8月13日から19日にパリで開催される『レインボーシックス シージ』の世界大会“SIX MAJOR PARIS”の日本予選を2018年6月24日から開催することを、本日(2018年6月21日)発表した。

 本日(2018年6月21日)、ユービーアイソフトは、8月13日から19日にパリで開催される『レインボーシックス シージ』の世界大会“SIX MAJOR PARIS”の日本予選を6月24日から開催することを発表した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

ユービーアイソフト株式会社は、8月13日(月)から19日(日)にパリで開催される『レインボーシックス シージ』の世界トップ16のプロリーグチームが出場して頂点を決める世界大会「SIX MAJOR PARIS」の日本オンライン予選を、2018年6月24日から開始することを発表いたします。

 「SIX MAJOR PARIS」出場に関して、アマチュアチームにもチャンスがあります。
「SIX MAJOR PARIS」は、世界の各エリア(ヨーロッパ、北アメリカ、ラテンアメリカ、 APAC(アジア太平洋)) を勝ち抜いたトップ16チームが、8月17日から19日までフランスで開催される「SIX MAJOR PARIS」のファイナルステージにて、過去最高となる賞金 $350,000(約3500万円) を賭けて戦います。
(※)本大会への参加にはプロである必要ははありません。年齢、国籍などの参加条件を満たした日本のチームであればどのチームでも参加可能です。
本大会に出場するための最初の大会として、日本オンライン予選を開催します。以下が予選の詳細となります。

予選フォーマット

APAC(アジア太平洋)の4つのサブ地域 でそれぞれ予選が行われ、各予選の優勝者がオフライン大会に招待されます。このオフライン大会で優勝したチームは、APAC(アジア太平洋)地域の最後のパリメジャー代表者となります!

・ステップ 1 (6月24日): スイス形式のオープン大会です。全試合B01となります。トップ2が通過となりますので一日で決まらない場合は持ち越しになります。
・ステップ 2 (7月1日): オフライン大会への代表者を決めるためにBo3のシングルイリミネーション大会が行われます。オープン予選からのトップ2とプロリーグに参加しているチームとの大会になります。この大会の優勝者はAPACの最後の代表者を決めるオフライン大会へ招待されます!

大会登録サイトはこちら