ゲオが4月7日より“PS VR”の販売店舗を1227店に大幅拡大! 日本最大規模の展開に

ゲオホールディングスは、ソニー・インタラクティブエンタテインメントより発売中のプレイステーション VRを、2018年4月7日より全国のゲオショップ1227店舗で販売すると発表した。

 ゲオホールディングスは、ソニー・インタラクティブエンタテインメントより発売中のプレイステーション VRを、2018年4月7日より全国のゲオショップ1227店舗で販売すると発表した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

 株式会社ゲオホールディングス(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:遠藤結蔵)の子会社、株式会社ゲオ(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:吉川恭史)は、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントより発売中の「PlayStation VR PlayStation Camera同梱版」(PS VR)を、2018年4月7日(土)の開店時間(※1)より、全国のゲオショップ1,227店舗(※2)で販売します。

 PlayStation4(PS4)の魅力を高め、ゲーム体験をより豊かにするバーチャルリアリティシステムPS VRの最新モデル(CUH-ZVR2)と、PlayStation Cameraをセットにした「PlayStation VR PlayStation Camera同梱版」の希望小売価格が、2018年3月29日(木)より従来の44,980円(税抜)から34,980円(税抜)に改定されました。
 ゲオは、この価格改定に合わせて、「PlayStation VR PlayStation Camera同梱版」の取り扱い店舗をこれまでの302店舗から925店舗追加した1,227店舗に拡大し、価格改定に伴う需要増加に対応します(※3)。なお1社で約1,200店舗の展開は国内最大規模です。

ゲオバイヤー武藤のコメント
 このたびPS VR価格改定のタイミングで全国のゲオショップ全店での取り扱いができるようになりました。多くのお客様にPS VR体験をしていただきたいため、今後、店舗での体験会も予定しております。どうぞご期待ください!
((株)ゲオ メディア商品部 メディア商品2課 武藤 崇史)

※1:店舗により開店時間が異なります。24時間営業店舗は朝7時より販売を開始します
※2:2018 年4月1日現在の店舗数です。
取り扱い店舗詳細はGEO Online 詳細ページの「お取り扱い商品」のゲーム新品販売に「○」がついている店舗です
(https://geo-online.co.jp/store/)
※3:在庫状況は各店舗に確認してください
※「PlayStation」および「プレイステーション」は、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標です。