『The Boogie Man』が本日(2月14日)配信開始、2Dホラーアドベンチャー『The Strange Man』シリーズの第3作目

Uri Games開発の2Dホラーアドベンチャー『The Strange Man』シリーズの第3作目『The Boogie Man』が、本日(2018年2月14日)、SteamおよびPLAISMで配信開始された。

 ファミ通ドットコムでも順次ご紹介してきた、Uri Games開発の2Dホラーアドベンチャー『The Strange Man』シリーズの第3作目『The Boogie Man』が、本日(2018年2月14日)、SteamおよびPLAISMで配信開始された。国内における販売元はPLAYISMとなる。価格は298円で、配信から1週間は10%OFFとなる。

『The Crooked Man』がSteamとPLAYISM向けに本日配信開始、独特な世界観の2Dホラーアドベンチャー

アクティブゲーミングメディアより、Uri Games 開発による『Strange Man』シリーズの第一作目、『The Crooked Man』がSteamとPLAYISM向けに本日(2018年1月16日)配信を開始した。

2Dドットホラーアドベンチャーゲーム『The Sand Man』がSteam/PLAYISMにて配信をスタート

アクティブゲーミングメディアは、同社が運営する“PLAYISM”にて、2Dホラーアドベンチャーゲーム『The Sand Man』の配信を開始した。

 本作では、プレイヤーがブギーマンを追いかけることになる。ブギーマンを捕まえればプレイヤーの勝ち。捕まえられなかったらプレイヤーの負けで、「最低なバッドエンドが待っているでしょう!」(リリースより)という。休暇を言い渡されたキースが妻のヘレナと訪れた、古城への観光ツアー。 そこで凄惨な殺人劇の幕が開く! 
 Steam版のために、実績対応や多言語対応などが行われているとのことだ。

 なお、『The Strange Man』シリーズ最終章となる『The Hanged Man』も近日配信開始予定とのことだ。



(C) Uri Games All Rights Reserved. Licensed to and published by Active Gaming Media, Inc.