メディアスケープは、発売中のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『不思議の幻想郷TOD -RELOADED-』において、追加プレイヤーキャラ“秦こころ”を2018年1月26日より配信開始する。

 メディアスケープは、発売中のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『不思議の幻想郷TOD -RELOADED-』において、追加プレイヤーキャラ“秦こころ”を2018年1月26日より配信開始する。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

 メディアスケープ株式会社(東京都台東区 代表取締役:江崎 望)は、同社が推進する「Play,Doujin!」プロジェクト作品、東方Projectファン作品・ダンジョンRPG『不思議の幻想郷TOD -RELOADED-』(PlayStation4、PlayStation Vita用 開発:AQUA STYLE)の追加コンテンツ『追加プレイヤーキャラ「秦こころ」DLC』の配信を開始しました。『感情を操る程度の能力』を持つ面霊気の少女「秦こころ」をプレイヤーとして使用可能にするほか、キャラをイメージした新たなイメージ装備を追加するものです。こころの特徴である「お面」を軸として、攻撃だけでなく味方、敵それぞれに付与される状態変化を活かした、新たなゲームプレイが楽しめるようになります。

 本DLCは単体での購入も可能(価格は450円(税抜))なほか、すでに配信中の「シーズンパス-ELEGANCE-」を購入済みであれば追加の費用なしにダウンロード可能となります。

表情豊かなポーカーフェイス「秦(はたの)こころ」(cv:南央美)

秦こころは、感情に起因する様々な面を持つ面霊気。『感情を操る程度の能力』を持つ彼女が操る面は、冒険を有利にする様々な効果を持ちます。

・ダメージに加え、お面の表情に応じた追加効果を与える「お面投げ」
・お面投げによる感情を引き継いで、更なる追加効果を持つ「変幻自在の感情移入」
・感情を怒りに任せ、オーラを纏った突進でダメージを与える「怒れる忌狼の面」
・巨大な獅子面を被り、口から吐き出した炎で敵を薙ぎ払う「歓喜の獅子面」

 「お面投げ」によって投げられる面は、一定確率で喜怒哀楽などの表情に変化。『鈍足』や『弱化』といった表情に応じた状態変化を敵に付与します。また、直前に放った「お面投げ」の種類によって「変幻自在の感情移入」発動時に得られる効果も変わります。「お面投げ」で投げたお面に応じて、自身とパートナーに『巨大化』『会心』『無敵』など、冒険を有利に進められる状態変化を得られます。敵に囲まれてしまっても、「怒れる忌狼の面」で攻撃しつつ、ひとっ飛び。本来たどり着けない、敵が道をふさいでいる先や、水路の向こう側へ、縦横無尽に飛び回ろう!

 様々な感情のお面で、面倒な敵を面白おかしくやっつけてしまいましょう!また、キャラクターの他に、秦こころをイメージした新武器『エモーショナルグレイヴ』が新たに追加されます。