ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、発売中のプレイステーション4用ソフト『グランツーリスモSPORT』について、クリスマスアップデートを配信した。同アップデートでは、新モード“GTリーグ”や新規車種12台が追加される。

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、発売中のプレイステーション4用ソフト『グランツーリスモSPORT』について、クリスマスアップデートを配信した。同アップデートでは、新モード“GTリーグ”や新規車種12台が追加される。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

PlayStation4用ソフトウェア『グランツーリスモSPORT』クリスマスアップデートを配信! 新モード「GTリーグ」や新規車種12台が追加!

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア※1(SIEJA)は、好評発売中のPlayStation4(PS4)用ソフトウェア『グランツーリスモSPORT』のクリスマスアップデートを、本日より日本国内に向け配信いたします。

 クリスマスアップデートではシングルプレイモードの「GTリーグ」を公開。過去シリーズ作品に収録されていた「GTモード」のように、初心者向けからベテランプレイヤー向けまで用意されたさまざまなカップ戦のレースリーグや耐久レースシリーズに挑むことができます。「GTリーグ」モードは2018年以降も収録レースを拡充していく予定です。

 また「日産Skyline GT-R V・spec II(R32)」や「日産Skyline GT-R V・spec II Nür(R34)」、「マツダRX-7 Spirit R Type A(FD)」、「ランボルギーニCountach LP400」、「フェラーリF40」などのクルマ12台が追加され、今後も発売から2018年3月までに合計50台のクルマやコースを追加していく予定です。さらに、2018年4月以降も継続してクルマやコースを追加していきますのでご期待ください。

クリスマスアップデート追加車種

  • Mazda RX-7 Spirit R Type A(FD)
  • Nissan Skyline GT-R V・spec II(R32)
  • Nissan Skyline GT-R V・spec II Nür(R34)
  • Ford F-150 SVT Raptor
  • Lamborghini Countach LP400
  • Ferrari F40
  • Ferrari Enzo Ferrari
  • KTM X-BOW R
  • Suzuki Swift Sport
  • Volkswagen Samba Bus Typ 2(T1)
  • Chris Holstrom Concepts 1967 Chevy Nova
  • Chevrolet Corvette Stingray Convertible(C3)

 「グランツーリスモ」オフィシャルサイトでは、『グランツーリスモSPORT』の詳細やオンラインアップデート情報を公開しております。クリスマスアップデートに合わせて『グランツーリスモSPORT』のマエストロであるF1ドライバー:ルイス・ハミルトンが実際にプレイしながらドライビングテクニックを解説する「Lewis Hamilton Reference Laps #1」映像をゲーム内およびオフィシャルサイト等にて順次公開しますのでぜひご覧ください。

※1 株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントのディビジョンカンパニーとして日本およびアジア各国・地域のセールス&マーケティングを担当。