ワーナー・ブラザース エンターテイメントは、発売中のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『シャドウ・オブ・ウォー』について、最新ダウンロードコンテンツ“アウトロー族”拡張セットの販売を開始した。

 ワーナー・ブラザース エンターテイメントは、発売中のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『シャドウ・オブ・ウォー』について、最新ダウンロードコンテンツ“アウトロー族”拡張セットの販売を開始した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

 本作は6 月にアメリカ・ロサンゼルスで開催された『E3 2017』の出展作の中から、世界38 のメディアが優れたタイトルを選出する“Game Critics Awards: Best of E3 2017”において、全16 部門のうち“Best of Show”を含む最多4 部門にノミネートされ、8 月にドイツ・ケルンにて開催された『gamescom 2017』の出展作の中から優れたタイトルを選出する『gamescom award 2017』でも『Best Console Game Microsoft Xbox One』部門で受賞いたしました。『Best Action Game』部門にもノミネートされております。Xbox One X では、より高い映像クオリティでプレイすることが可能となります。海外では先日10 月10 日に発売され、有力ゲームメディアであるGame Informer では10 点満点中9.5 点、IGN でも10 点満点中9 点など高いレビュースコアを獲得、日本でも好評発売中です。

モルドール最大の反逆者であるアウトロー族の襲来

「シャドウ・オブ・ウォー」のダウンロードコンテンツ第2 弾は「モルドールの最大の反逆者」と呼ばれるアウトロー族の拡張パックです。
彼らは冥王に屈することなく、オーク達の世界をもたらすために戦いを繰り広げ続けています。彼らの特徴はその「鎖」を使った戦い方。トレーラー映像にある通り、敵を捕らえるために鎖を使いこなし、武器や鎧を奪います。また、彼ら一族の砦は過酷な訓練を受けた兵達で溢れており、モルドールの中でも有数の守りを誇ります。屈強な彼らは支配することができれば心強い味方となってくれることでしょう。このダウンロードコンテンツを追加することで、新たなネメシスシステムの敵、支持者、ストーリー、オークの新たな武器、新たな砦のデザイン、明王の新たな装備セットが拡張されます。

また、プレイヤーの力が試される最凶難易度「墓を歩く者」が追加されるアップデートも配信開始されました。全ての敵の攻撃速度、ダメージ、耐久力が上昇、歩兵も手強くなります。さらにデフォルトでラストチャンスがなくなり、死亡頻度アップ間違いなし。難易度「ネメシス」で物足りないという猛者は、是非、この最凶難易度にトライしてみて下さい。