『ドラゴンズドグマ オンライン』“シーズン3.1”で追加されるカスタムスキルEXを紹介

カプコンがサービス中のオンラインRPG『ドラゴンズドグマ オンライン』において、2017年12月14日に“シーズン3.1”アップデートが実施される。本アップデートにて追加される次なるエピタフロードと、新たなカスタムスキルEXについて紹介する。

 カプコンがサービス中のオンラインRPG『ドラゴンズドグマ オンライン』において、2017年12月14日に“シーズン3.1”アップデートが実施される。本アップデートにて追加される次なるエピタフロードと、新たなカスタムスキルEXについて紹介する。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

2017年12月14日(木)シーズン3.1 アップデート情報 第3弾! フェルヤナ荒原で覚者を待つ次のエピタフロード、そこで解放される新たなカスタムスキルEXを紹介。

進め、次なるエピタフロードへと。

フェルヤナ荒原で次のエピタフロードが覚者を待ち構える。シーズン3.0同様に、ユニークな装備が手に入るほか、新たなカスタムスキルEXの解放が可能。迫りくる石版の試練を乗り越え、更なる力を解き放て!

ファイター

シールドバッシュ

<シールドバッシュ -技->
ダメージ量がやや増加。チャンス攻力と疲労攻力が増加。攻撃範囲がやや拡張。

<シールドバッシュ -剛->
ダメージ量が増加。吹き飛ばし力が増加。気絶攻力が増加。

ハンター

渦巻き射

<渦巻き射ち -技->
チャンス攻力と疲労攻力が増加。気絶攻力が増加。戦甲を攻撃時、ダメージ量が増加。

<渦巻き射ち -剛->
ダメージ量が増加。状態異常値が増加。獣、有翼、侵食系の敵に与えるダメージ量が増加。

プリースト

セラフィムフラップ

<セラフィムフラップ -技->
魔法球の発現時間が延長。体力回復とシークレットコア発現が可能な魔法球を発射。戦甲を攻撃時、ダメージ量が増加。

<セラフィムフラップ -剛->
魔法球が5個から7個へ増加。ダメージ量と吹き飛ばし力が増加。チャンス攻力と疲労攻力が増加。骸骨、腐死、呪詛、霊体系の敵への与ダメージ量増加。

シールドセージ

フォースシールド

<フォースシールド -技->
発動中は攻力吸収量が増加。敵を引き付けて攻撃を防御するとスタミナが回復。

<フォースシールド -剛->
詠唱速度が上昇。ダメージ量が増加。ガード状態を崩される攻撃もガード可能。

シーカー

爆炎刃

<爆炎刃 -技->
空中使用回数が2回へ増加。吹き飛ばし力がやや増加。

<爆炎刃 -剛->
ダメージ量が増加。獣、有翼、侵食系の敵に与えるダメージ量が増加。

ソーサラー

サンダーケージ

<サンダーケージ -技->
空中詠唱可能。のけぞり、吹き飛び中でも発動可能。

<サンダーケージ -剛->
ダメージ量が増加。攻撃ヒット数が増加。

エレメントアーチャー

減耐魔弓

<減耐魔弓 -技->
ダメージが追加。封印の状態異常を付与、気絶攻力が増加。魔矢の速度が上昇。

<減耐魔弓 -剛->
ダメージが追加。吹き飛ばし力が増加。魔矢の速度が上昇。

ウォリアー

柄打ち

<柄打ち -技->
チャンス攻力がやや増加。疲労攻力がやや増加。戦甲を攻撃時、ダメージ量が増加。

<柄打ち -剛->
ダメージ量が増加。気絶攻力が増加。攻撃回数が1回から2回へ増加。2回目の攻撃はボタン長押しで溜め可能。

アルケミスト

アルマ・ピラー

<アルマ・ピラー -技->
発動中は物理防御力と魔法防御力が増加しつつ、攻撃を受けても体勢を崩されにくくなる。敵に与える錬成値と吹き飛ばし力が増加。のけぞり、吹き飛び中でも発動可能。

<アルマ・ピラー -剛->
ダメージ量が増加。黄金化の状態異常値を付与。人間、竜族、錬金系の敵に与えるダメージ量が増加。

スピリットランサー

アラム・ファング

<アラム・ファング -技->
派生斬りを初段経由せずに空中で発動可能。スピリットゲージ蓄積量が増加。

<アラム・ファング -剛->
ダメージ量が増加。造魔、魔族、戦甲系の敵に与えるダメージ量が増加。



(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.