カプコンは、プレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『大神 絶景版』について、6週連続で筆しらべと妖怪退治のコツを紹介するショートムービーの第1回を公開した。

 カプコンは、プレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『大神 絶景版』について、6週連続で筆しらべと妖怪退治のコツを紹介するショートムービーの第1回を公開した。また、プレイステーション4『大神 絶景版』の各特典PS4特製テーマとショップ別数量限定特典の全デザインも公開された。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

PS4『大神 絶景版』の各特典PS4特製テーマとショップ別数量限定特典の全デザインを公開!

 12月21日発売のPS4『大神 絶景版』にそれぞれ特典として付与される各PS4特製テーマの詳細を公開! いずれもPS4のホーム画面の背景、BGM、アイコンを『大神』の世界観を表現したものに変更することができます。どのテーマも後日の配信予定はありませんので、確実に入手したい方はお早目にご予約ください。

PS4『大神 絶景版』パッケージ版限定特典
PS4特製テーマ「筆神 暦仕立て」プロダクトコード
月ごとに筆神が切り替わり、起動した日の月日が表示される、カレンダー仕立てのテーマ。
PS4『大神 絶景版 幸つつみ』同梱特典
PS4特製テーマ「天道繪巻」プロダクトコード
ゲーム内の一場面が描かれた浮世絵風アートの中から厳選したものがスライドショーで入れ替わるテーマ。

※画像はともに機能画面のデザインイメージです。
ショップ別数量限定特典 Amazon.co.jp
PS4特製テーマ「妖獣戯画」プロダクトコード
『大神』に登場する妖怪やキャラクターたちの姿が日本画風に描かれた繪巻物全編が自動でスクロールするテーマ。
ショップ別数量限定特典 「ゲオ」ゲーム取扱店
PS4特製テーマ「絶景」プロダクトコード
生命の息吹が美しくよみがえる大神降ろしの場面を描いたアートとアマテラスがデザインされたテーマ。

 上記のほかに、缶バッジ、パスケース、ステッカー、ポストカード、ストラップなどのグッズ特典が貰えるショップもあり、その特典デザインをすべて公開。先着での配布となるため、こちらもご予約はお早目に!

ショップ別数量限定特典 アニメイト
缶バッジ
ショップ別数量限定特典 あみあみ
パスケース
ショップ別数量限定特典 ゲーム専門店PAO
フルカラーステッカー
ショップ別数量限定特典 WonderGOO
ポストカード2種
ショップ別数量限定特典 イーカプコン
筆神 ミニ絵馬 ストラップ(13種からランダムで1種)

※画像はイメージです。
※内容・仕様は予告なく変更になる場合がございます。
※一部テーマの内容には、ゲーム内のネタバレを含むものがあります。
※PS4特製テーマ「筆神 暦仕立て」、「天道繪巻」、「妖獣戯画」、「絶景」の後日配信予定はございません。
※PS4特製テーマ「筆神 暦仕立て」、「天道繪巻」、「妖獣戯画」、「絶景」を入手いただくには、PlayStation Networkへの接続環境が必要です。
※プロダクトコードは、1回のみ利用可能です。
※プロダクトコードの有効期限は2018年12月21日までです。
※各ショップのオリジナル特典については、数量限定特典の有無、配布方法など詳しくは各ショップにお問い合わせ下さい。
※数に限りがございます。予めご了承ください。

6週連続企画! ショートムービーで筆しらべと妖怪退治のコツを紹介!

 発売が間近に迫るPS4/Xbox One/PC『大神 絶景版』。本日11月1日より6週連続で、本作の特徴である13種類の「筆しらべ」と、アマテラスが退治する数多の妖怪たちの中から一部を、プレイに役立つコツも交えたショートムービーで紹介します。第1回となる今回は、筆しらべ「画龍」と「桜花」、妖怪紹介は最初に出会う「天邪鬼」たちを紹介。

筆しらべ「画龍(がりょう)」

 ショートムービー「筆しらべ 画龍」では、アマテラスが最初に出会う筆神「蘇神(よみがみ)」と蘇神が司る筆しらべ「画龍」の特徴を紹介。失われたものを蘇らせることができる「画龍」は、なくなった部分を筆で塗りつぶすことで元の姿を取り戻す。ものをなくして困っている人を助けたり、探索などで活躍するぞ。

蘇神
動画では、壊れた橋を修復するシーンを紹介。通常の筆しらべは□ボタンで筆を使うが、△ボタンを使うと線が太くなる。今回のような塗りつぶす場面では、効率よく筆を走らせることができるだろう。

筆しらべ「桜花(おうか)」

 ショートムービー「筆しらべ 桜花」では、桜花を司る筆神3神と各筆しらべの特徴を紹介。「桜花」には、「花咲」「水連」「蔦巻」の3種類あり、いずれも植物に対して効果を発揮する。主に探索で活躍するが、一部の妖怪の弱点を突くこともでき、戦闘でも役立つ。

桜花三神
荒廃した土地に自然を取り戻す「大神降ろし」。枯れた塞の芽を囲うように丸を描けば、神々しく壮観な「大神降ろし」を見ることができる。
桜花一 花咲
「花咲」は、枯れ木や塞の芽を囲うように丸を描くことで花を咲かせることができる。動画では3本の枯れ木に花を一気に咲かせるシーンも紹介している。
桜花二 水蓮
「水蓮」は、水面に丸を描くことで、足場を作ることができる。通常、水に入るとダメージを受けてしまうが、この筆しらべがあれば、安心して進めるかも。
桜花三 蔦巻
「蔦巻」は、空中に浮かぶ桃コノハナとアマテラスを線で繋ぐことで、蔦で一気に花の上まで移動できる。移動する場所を見失った時、上を見上げてみると道が開けることもあるだろう。

妖怪紹介 その壱

 ショートムービー「妖怪紹介 その壱」では、アマテラスが序盤で最も多く退治するであろう天邪鬼を紹介。それぞれの天邪鬼の特徴と、有効な攻撃を紹介するぞ。アマテラスが装備する三種の神器は、表神器と裏神器にそれぞれ設定でき、同じ武器でも表と裏で異なる特徴があるので、対峙する妖怪に合わせてきちんと使い分けよう。

青天邪鬼

 凧で浮遊する天邪鬼。空中から攻撃してくるので、まずは地上に落としたいところだ。今回は、相手の攻撃を利用する方法とアマテラスが装備する三種の神器のひとつ「勾玉」を裏神器に装備した時の攻撃を紹介しよう。

緑天邪鬼

 アマテラスが最初に出会う天邪鬼。他の妖怪と一緒に出現することも多い。吹き矢で攻撃したり、尻を叩いて挑発してくるが、最弱の天邪鬼なので、通常攻撃や筆しらべを使って、好きに料理しよう。

赤天邪鬼

 琵琶を持つ天邪鬼。琵琶でガードされると攻撃が効かないので、早めに琵琶を破壊したい。今回は筆しらべ「一閃」を使った攻撃を紹介しよう。

黄天邪鬼

 太鼓で攻撃する天邪鬼。地面に潜伏したり、太鼓で地震を起こしたりなど、なかなか攻撃が当てにくい。今回は、三種の神器のひとつ「鏡」を裏神器に装備した時の技を紹介。