現地時間2017年10月30日、ソニー・インタラクティブエンタテインメントの情報番組“PlayStation Live From Paris Games Week 2017”において、カプコンより発売中の『バイオハザード7 レジデント イービル』の無料DLC“Not A Hero”の新トレーラーを公開した。

 フランス・パリにて、現地時間2017年11月1日から11月5日まで、ゲームイベント“Paris Games Week 2017”が行われる。

 同イベントに先駆けて、現地時間2017年10月30日、ソニー・インタラクティブエンタテインメントが情報番組“PlayStation Live From Paris Games Week 2017”を配信。この中で、カプコンより発売中の『バイオハザード7 レジデント イービル』の無料DLC“Not A Hero”の新トレーラーを公開した。同コンテンツは、日本で12月14日配信予定。プレイステーション4版は、プレイステーション VRにも対応している。

※画面は配信をキャプチャーしたものです。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

配信迫る無料エピソード『Not A Hero』最新トレーラー本日公開!

クリス・レッドフィールドの活躍を描く無料エピソード『Not A Hero』配信迫る!! 緊迫感溢れる最新映像、本日公開!

 “圧倒的な恐怖”を核に、サバイバルホラーの新たな楽しみを示した『バイオハザード7 レジデント イービル』。これまでのシリーズから大きな変革を遂げた作品だが、クライマックスにはクリス・レッドフィールドが登場し、さらなるドラマも予感させていた。

 そのクリス・レッドフィールドの活躍を描く短編エピソード「Not A Hero」の配信がいよいよ来月に迫っている。「Not A Hero」で描かれるのは、ベイカー邸で起こった惨劇の収束へと挑むクリスと、ベイカー家の長男ルーカス・ベイカーの激突だ。対バイオテロの英雄、クリスは奸智に長けたルーカスの罠を破る事ができるだろうか? 本日公開されたばかりの最新映像で、さらに期待を膨らませてほしい。

 「Not A Hero」は無料配信エピソード。「バイオ7」をお持ちの方なら誰でも無料でダウンロードする事が出来る。今の内に本編をクリアしておいて配信を待つのも良し。12月14日発売の「ゴールド エディション」の発売を待って「バイオハザード7」の全てを一気に楽しむのもプレイヤーのお好み次第だ。

Not A Hero
無料DLC:ノット ア ヒーロー
配信予定日:2017年12月14日(木)
※このコンテンツを楽しむには「バイオハザード7」本編が必要です。

「バイオハザード7」の全てを味わい尽くす。「ゴールド エディション」12月14日発売!

 『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション』には「バイオハザード7」本編と、「発禁フッテージVol.1」、「発禁フッテージVol.2」、「エンド オブ ゾイ」、3つのDLCが収録されている。これに12月14日配信予定の無料DLC「ノット ア ヒーロー」を加えれば、すべてのコンテンツが揃うことになる。壮大な「バイオハザード7」ワールドを味わい尽くして欲しい。

「バイオハザード7」本編
【NEW】エンド オブ ゾイ
発禁フッテージ Vol.1
●フッテージ
・ベッドルーム
・ナイトメア
●エクストラゲーム
・イーサン マス トダイ
発禁フッテージ Vol.2
●フッテージ
・ドウターズ
・21
●エクストラゲーム
・ジャック 55TH バースデー