メディアスケープは、発売中のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『不思議の幻想郷TOD -RELOADED-』において、追加プレイヤーキャラ“蘇我屠自古”および“茨木華扇”の配信を2017年10月30日より開始する。

 メディアスケープは、発売中のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『不思議の幻想郷TOD -RELOADED-』において、追加プレイヤーキャラ“蘇我屠自古”および“茨木華扇”の配信を2017年10月30日より開始する。

 追加プレイヤーキャラ“蘇我屠自古”や“茨木華扇”をダウンロードすることにより、それぞれ、神の末裔の亡霊“蘇我屠自古”、片腕有角の仙人“茨木華扇”がプレイヤーとして使用可能になるほか、同キャラクターをイメージした装備が追加される。浮遊の能力で地形や罠を無視できる、邪魔な敵を掴んで投げ飛ばす、といったこれまでのキャラクターにない特性により、新たな戦術を楽しめるぞ。
 本DLCは単体で購入できるほか、すでに配信中の“シーズンパス-ELEGANCE-”を購入済みであれば追加の費用なしにダウンロード可能。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

追加プレイヤーDLC「蘇我屠自古」&「茨木華扇」配信開始!

神の末裔の亡霊「蘇我屠自古」(cv:照井春佳)

蘇我屠自古は「雷を起こす程度の能力」を持ち、弾幕全て電気がモチーフとなっています。
・周囲に落雷を発生させ、敵にはダメージを、味方には良い状態変化を与える「蘇我の雷」
・超強力な電気で物体を発射! 衝撃波により、地形を全て抉り削りつつ敵に大ダメージを与える「超電磁砲」
そして、宙に浮く怨霊である彼女は、なんと常時「浮遊」能力を持つキャラクター。危険な罠や邪魔な地形などを無視して進むことが可能となっています。
また、キャラクターの他に、蘇我屠自古をイメージした新武器『雷剣「ガゴウジブレイド」』が新たに追加されます。

片腕有角の仙人「茨木華扇」(cv:水橋かおり)

茨木華扇は、「ちから」と「HP」が強く調整されている仙人です。弾幕に関してもパワフルで高威力。
・正面の敵を包帯で引き寄せ、後方へ勢いよく投げ飛ばす「義腕プロテウス」
・召喚した龍の力で水泡を生み、華扇を中心に炸裂ダメージを追加で与える「黄帝の泡」
正面に立ちふさがる敵を捕縛し、その「手」で活路を見いだそう!
また、キャラクターの他に、茨木華扇をイメージした新武器『龍纏「ドラゴンズグロウル」 』が新たに追加されます。

配信される追加コンテンツ

  • 追加プレイヤーキャラ「蘇我屠自古」DLC / 450円(税抜)
  • 追加プレイヤーキャラ「茨木華扇」DLC / 450円(税抜)

※シーズンパス-ELEGANCE-をご購入の方は本DLCを無料でダウンロード可能です