『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション』 最新PVを公開

カプコンは、2017年12月14日発売予定のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション』について、最新PVを公開した。

 カプコンは、2017年12月14日発売予定のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション』について、最新PVを公開した。
 DLC“エンド オブ ゾイ”と“ノット ア ヒーロー”の最新情報もお届け。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション』 最新トレーラー本日公開!

発売待ち遠しい「ゴールド エディション」。
「バイオハザード7」を締めくくる2のエピソードの最新映像が本日公開!

新たなプレイ視点の導入や、新規ゲームエンジンの採用、VRへの完全対応など、さまざまな事柄へと挑んだ『バイオハザード7 レジデント イービル』。その挑戦は多くのゲームファンから支持され、全世界での販売数も400万本を超え、さらに広がりつづけている。本年12月には全ての有料DLCを収めた「ゴールド エディション」が発売される「バイオハザード7」。本日最新映像を含むトレーラーが公開された。

無料エピソードの「ノット ア ヒーロー」では、歴戦の勇士“クリス”がベイカー邸で起こった惨劇、事件の結末へと迫る。そして後日譚を描く「エンド オブ ゾイ」では湖沼の畔に暮らし、開拓期のハンターのような生活を送る男“ジョー”とゾイの邂逅から物語が始まる。2つのエピソードではどのようなドラマが描かれるのだろうか?

今の内に本編をクリアしておいて、2つのDLCの配信を待つのも良し、12月14日発売の「ゴールド エディション」を手に入れて「バイオハザード7」の全てを一気に楽しむのもプレイヤーのお好み次第だ。

DLC:エンド オブ ゾイ

配信予定日:2017年12月14日(木)
販売価格:PS4、PC(STEAM版、Windows store版)1,389円+税、Xbox One 1,400円+税
※既販売中の「シーズンパス」に本コンテンツは含まれておりません。お楽しみいただくには別途購入が必要となります。

湖沼の畔に暮らす男、ジョー
このエピソードは湖沼の畔に暮らす男、“ジョー”の視点で描かれる。開拓期のハンターさながらの自足生活を送るジョー。彼は頑健な肉体を持ち、サバイバル能力にも長けている。

ゾイ?
悲劇的な運命を迎えたかに見えたゾイ。彼女の生死は?そして…

ジョーとゾイの邂逅
生死定かではないゾイを抱きかかえたジョー。彼らの運命が動き出す。

無料DLC:ノット ア ヒーロー

配信予定日:2017年12月14日(木)
※このコンテンツを楽しむには「バイオハザード7」本編が必要です。

嗜虐と狂気に満ちた男
この作戦のターゲット、“ルーカス・ベイカー”。
嗜虐と狂気に満ちたこの男を確保しない限り、ベイカー邸の事件は終結しない。

先行したBSAA隊員
クリスに先んじて坑道へと突入したBSAA隊員たち。罠に嵌められたのだろうか?

僚友を救い出せ
他の場所でもBSAA隊員が捕らえられている。
クリスはルーカスを確保し、僚友を救い出すことができるだろうか?

死の洞窟
ルーカスが逃げ込んだ洞窟。ここは想定を上回る“死”で満たされている。
強毒性のガスは最新鋭のマスクですら十分には無力化できず、瞬く間に活動限界が訪れる。

「ゴールド エディション」収録内容 一覧

「バイオハザード7」本編
発禁フッテージ Vol.1
●フッテージ
・ベッドルーム
・ナイトメア
●エクストラゲーム
・イーサン マス トダイ
発禁フッテージ Vol.2
●フッテージ
・ドウターズ
・21
●エクストラゲーム
・ジャック 55TH バースデー
エンド オブ ゾイ

バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション』には「バイオハザード7」本編と、「発禁フッテージVol.1」、「発禁フッテージVol.2」、「エンド オブ ゾイ」、3つのDLCが収録されている。これに12月14日配信予定の無料DLC「ノット ア ヒーロー」を加えれば、すべてのコンテンツが揃うことになる。
壮大な「バイオハザード7」ワールドを味わい尽くして欲しい。

イーカプコン限定版『バイオハザード7 ゴールド エディション パック』

「ゴールド エディション」の発売を記念し、イーカプコン限定版が登場!

今回のイーカプコン限定版は、ゲームソフトと、「7」&「ゴールド」を意識した2WAYロールトップバックパックのセット! タウンユースなデザインにミリタリー要素を取り入れた、完全オリジナルのリュックタイプのバッグです。黒のボディに「アンブレラ社」ロゴマークをあしらい、バッグの内生地や金具などは、ゴールドエディションにちなんだ「アンティークゴールド」のカラーを使用するなど、本作ならではの仕様はバイオファン必携! カジュアルなイメージのバックパックですが、14インチのノートPCを収納できるなど機能性重視の作りのため、ビジネスシーンでも活躍します! 「7」ならではの7つのこだわりなど、『バイオハザード7』アートディレクター監修のもと作られたバッグの詳細は、ぜひイーカプコン特設ページ(→こちら)をご覧ください。
なお、バッグ単品も予約受付中です。数量限定のためこの機会をお見逃しなく。

バイオハザード7 ゴールド エディション パック
■プラットホーム:PlayStation4
■発売日:2017年12月14日(木)予定
■価格:イーカプコン限定版 18,333円+税
■CERO:Z(18才以上のみ対象)
<限定版セット内容>
(1)PS4ソフト『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション グロテスクバージョン
(2)ゴールデン2WAYロールバッグパック
※各画像はイメージです。実際の商品とは異なりますのでご注意ください。
また、予告なく商品デザインの一部が変更となる可能性がございます。あらかじめご了承ください。
※生産数に限りがございます。

「バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション」発売記念 あなたの手でオリジナルTシャツの商品化を実現させよう!

バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション』の発売を記念して、「バイオ7」オリジナルTシャツ企画の第4弾がいよいよスタート。
一定数以上の購入希望が集まった図柄のみが商品化されるこの企画、第3弾までは全てのデザインが商品化された人気企画となっている。
今回のデザインも、もちろんバイオ7開発チームのアートスタッフによる描き下し。ベイカー一家が大集合「ベイカーファミリー」、帰ってきた男「クリス・レッドフィールド」、さらに“どこにでもいる”あの人形「ミスターエブリウェア」、そして
最後は彼らの運命は周知のとおり…「スーワゲーターズ」の4種類!“キュート&ファッショナブル”な独特なタッチは健在。どのTシャツも魅力的なデザインに仕上がっている。
第4弾もこれまでと同様、一定数以上の購入希望者が集まれば晴れて商品化が実現する『リクエストシステム』対象商品。残念ながら未達となったデザインは商品化が見送りとなり、発売されません。パステルカラーを基調にしたインナーでも重ね着でも使いやすい仕上がりのTシャツを、あなたのご予約で是非商品化を実現させてください。
予約受付は10月17日(火)~11月6日(月)まで。
特設サイトにてお早目のご予約を!
予約サイト:こちら

※画像はイメージとなります。商品とは異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。

01.ベイカーファミリー

02.クリス・レッドフィールド

03.スーワゲーターズ

04.ミスターエブリウェア



(C)CAPCOM CO., LTD. 2017 ALL RIGHTS RESERVED.
※画面は開発中のものです。