ゲオ、“プレイステーション VR”販売店舗を10月14日より全国300店に大幅拡大

ゲオは、“プレイステーション VR”の最新モデル(CUH-ZVR2)が発売開始されることに伴い、2017年10月14日より、同製品の取扱店舗を235店追加し、全国で合計300店舗に拡大する。

 ゲオは、“プレイステーション VR”の最新モデル(CUH-ZVR2)が発売開始されることに伴い、2017年10月14日より、同製品の取扱店舗を235店追加し、全国で合計300店舗に拡大する。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

「PlayStationVR」最新モデル発売開始に合わせ取扱店舗を235店追加

日本最大規模、全国のゲオショップ300店舗で展開

2017年10月14日(土)より

 株式会社ゲオホールディングス(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:遠藤結蔵)の子会社、株式会社ゲオ(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:吉川恭史)は、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントが「PlayStation VR」(プレイステーション ヴィーアール、以下PS VR)の最新モデル(CUH-ZVR2)を発売開始することに伴い、2017年10月14日(土)の開店時間(※1)より、ゲオの取扱店舗を235 店追加し、全国で合計300店舗に拡大します。

 PlayStation4(PS4)の魅力を高め、ゲーム体験をより豊かにするバーチャルリアリティシステムPS VR の最新モデル(CUH-ZVR2)は、PlayStation Camera とセットにした「PlayStation VR PlayStation Camera 同梱版」として、日本国内で希望小売価格44,980円(税別)で発売されます。

 最新モデルPS VR(CUH-ZVR2)の発売にあわせて日本国内販売取扱店舗はこれまでの394店舗から913店舗(※2)に拡大され、うち1社で300店舗の展開は国内最大規模です。

※1:店舗により開店時間が異なります。24時間営業店舗は朝7時より販売を開始します。
※2:2017年10月時点

ゲオバイヤーコメント
今回の最新モデルのPS VRは従来モデル(PlayStation Camera同梱版)と比べ、価格が実質5,000円の値下げとなりました。
新型PS VR発売の翌週10/19にはグランツーリスモシリーズの最新作「グランツーリスモSPORT」がPS VR対応ソフトとして発売、11/21 にはPS VR専用ソフト「MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV」が配信予定となっており、こちらの2 タイトルにも注目をしています。
((株)ゲオ メディア商品部 メディア商品2課 武藤 崇史)

※取扱い在庫に関しては各店舗でご確認下さい。
※店舗の詳細は、ゲオオンライン特設ページをご覧ください。