『デッドライジング 4 スペシャルエディション』フランクがロックマンに変身 新モード“カプコンヒーローズ”を紹介

カプコンは、2017年12月7日発売予定のプレイステーション4用ソフト『デッドライジング 4 スペシャルエディション』について、新コンテンツ“カプコンヒーローズ”に関する情報を公開した。

 カプコンは、2017年12月7日発売予定のプレイステーション4用ソフト『デッドライジング 4 スペシャルエディション』について、新コンテンツ“カプコンヒーローズ”に関する情報を公開した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

『デッドライジング 4 スペシャルエディション』新モード「カプコンヒーローズ」紹介

画面を埋め尽くすほどの大量のゾンビと、“ゾンビパラダイスアクション”と銘打つに相応しい自由なゲーム性で、全世界のシリーズ累計販売数1,000万本を超える「デッドライジング」シリーズ。

その最新作がPS4版に蘇る『デッドライジング 4 スペシャルエディション』の発売日が12月7日(木)に発売予定だ。

また、発売日と同時に新コンテンツ「カプコンヒーローズ」も無料配信予定。フランクがカプコンの人気キャラクターになりきり、思う存分暴れまわることができる。本報では、そのキャラクター達の一部を大紹介!

ダンテ

「デビルメイクライ」シリーズからはダンテ! 銃と剣が使用できるようだ。恰好はなんとか様になっているようだが、果たしてスタイリッシュアクションは可能なのだろうか?

アダム

記念すべき1作目の『デッドライジング』に登場し、最もインパクトのあった敵といっても過言ではないサイコパス「アダム」。両手に持ったチェーンソーと口から激しい炎を噴けるようになる。

クラシック フランク

こちらも1作目『デッドライジング』に登場したフランク。16年前の若々しい(?)彼に戻り、見た目もさることながらアクション部分の違いも楽しむと良いだろう。

ゾンビ フランク

ゾンビになったフランクも使用可能に!
武器を持っていないようだがどんな攻撃が可能なのだろうか。もしサバイバー(生存者)の目の前に現れたら、どちらが悪いヤツなのか分からないだろう。

エックス

カプコンを代表するアクションシリーズ「ロックマンX」からはエックス。多少のコスプレ感は否めないが、授かった能力は本物級!右腕の強力なバスターを放ち、ゾンビを一掃しよう。

シセル

なんと『ゴースト トリック』からはシセルのコスチュームが登場!“モノ”にとりつき、あやつる能力「死者のチカラ」を駆使して、ゾンビをなぎ倒そう。

フランクの前に立ちはだかるマニアック紹介!

本作には、ゾンビ以外にもマニアックと呼ばれる敵が新たに登場。元々は普通の人々であったが、ウィラメッテで起きた惨劇から様々な理由により豹変してしまった人達。ただ一つ共通すること、それはフランクに襲い掛かってくること!本編を始める前の予備知識として紹介していこう。

クイーン・サンドラ

ショッピングモールの中世を思わせる一区画エリアを占拠したマニアック。
“サンドラ女王”と呼ばれており、甲冑を身にまとったマニアック騎士団(とはいえ少数)を引き連れて、彼女自身も炎のメイスを振り回して襲い掛かってくる。

サディスティック・クロース

近づくとおもちゃが詰まった袋をぶん回してくるサンタクロース姿のマニアック。元はモールの従業員。

キャプテン・ブラック・フライデービアード

ショッピングモール内の帆船で待ち受けるマニアック。
海賊船長の出立ちをしており、フリントロック式の銃と剣でフランクに襲い掛かる。自らを海賊だと思い込んでおり、生存者を海賊船から叩き落して、サメの着ぐるみを着せた部下に襲わせている。

スケア・キング

元々は小学校の演劇教師だった。フランクがゾンビを引き連れてくると勘違いし、”かかし”の格好をした仲間とともに襲ってくる。



(C)CAPCOM CO., LTD. 2017,
(C)CAPCOM U.S.A., INC. 2017 ALL RIGHTS RESERVED.
※画面は開発中のものです。