コーエーテクモゲームス(ガストブランド)&東映アニメーションのスマホRPG『拡張少女系トライナリー』と、アトラスの人気RPG『世界樹の迷宮』シリーズがコラボ。そのイベント第3話が本日配信!

日向悠二氏デザインの“めるちゃん”が…!?

 こちらの記事で紹介した通り、スマートフォン向けに好評配信中のRPG『拡張少女系トライナリー』と、アトラスの人気RPG『世界樹の迷宮』シリーズのコラボイベントが現在行われている。その第3話が、本日(2017年10月4日)の定期メンテナンス終了後より『拡張少女系トライナリー』で配信開始となる。

 このコラボでは、両作品に参加している日向悠二氏がデザインした“スウィーティーメルティ♪”(愛称:めるちゃん)がイベントのキーキャラクターとなるが、クライマックスを迎える第3話では、めるちゃんがなんと“闇堕ち”してしまう。その姿をここで公開しよう。

▲“シャドウ・スウィーティー”(ランク:SSR)
デザイン:日向悠二

 この姿を見て、『世界樹の迷宮』シリーズのプレイヤーは「えっ?」と思うかもしれない。めるちゃんが強い想いを爆発させ、“覚醒”を遂げたことで生まれるシャドウ・スウィーティーの外見は、とある理由により、『世界樹の迷宮V 長き神話の果て』で登場するあの職業を彷彿とさせる姿になっているのだ。

 そもそも、『拡張少女系トライナリー』とは、画面の向こう側にある平行世界──“2016年の日本”で暮らしているヒロインたちとの交流を楽しむRPGであり、ヒロインのひとりが『世界樹の迷宮V』(2016年8月4日発売)をスウィーティーメルティ♪に勧めたことがキッカケで、とある事件が起こる……というのが、このコラボイベントのあらすじ。その顛末はぜひ、『拡張少女系トライナリー』内のイベントで確かめてほしい。

▲コラボイベントの第2話では、めるちゃんと仲の良いヒロイン・卯月神楽が、『世界樹の迷宮V』の攻略をアドバイスするが、第3話では何やら穏やかならぬ事態に……。
▲ヒロインたちがいる2016年の世界では発売も発表もされていない、『世界樹の迷宮』シリーズの最新作である『世界樹と不思議のダンジョン2』を、本日配信されるコラボイベントバトルの報酬アイテムとして彼女にプレゼントできるお楽しみも! 果たして、彼女の反応は……?(※彼女へのプレゼント専用アイテムですので、プレイヤーがソフトをもらえるわけではありません)
▲『拡張少女系トライナリー』は基本プレイ無料で、チュートリアルをクリアーすれば、メインストーリーを進めていなくてもコラボイベントが解禁される。コラボ開催期間は2017年10月11日の定期メンテナンス開始までなので、お見逃しなく!

【関連リンク】
『拡張少女系トライナリー』iOS版Android版公式サイト

 なお、次ページでは、東京ゲームショウ2017の『拡張少女系トライナリー』ステージイベントに出演した直後のプロデューサー・土屋暁氏にインタビュー。激動の展開が続いている本作について、お話を伺った。