飯島多紀哉氏原作のホラーノベル『送り犬』がSwitchに登場、予告映像とティザーサイト公開

メビウスは、Nintendo Switch用ダウンロードソフト『送り犬』を2017年に配信することを発表、ティザーサイトと予告映像を公開した。

 メビウスは、Nintendo Switch用ダウンロードソフト『送り犬』を2017年に配信することを発表、ティザーサイトと予告映像を公開した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

飯島多紀哉原作のホラーノベルがNINTENDO SWITCH に登場!

株式会社メビウスは、NINTENDO SWITCH 専用ダウンロードタイトルとして、ホラーノベル『送り犬』を配信することをお知らせいたします。

送り犬』は、作家でありゲームデザイナーの「飯島多紀哉(いいじまたきや)」氏による短編小説を原作としており、ゲーム本編では同氏による書き下ろし新作シナリオも楽しむことができます。

また、本日の情報解禁と共に『送り犬』のティザーサイトが、メビウスオフィシャルサイトにて公開となりました。ティザーサイトでは声優「今村彩夏(いまむらあやか)」さんナレーションによる予告映像が公開されていますので是非ご覧ください。ゲーム本編の配信日や価格、詳細情報につきましても追ってオフィシャルサイトにて随時ご案内させていただきますので宜しくお願いいたします。

【製品概要】
タイトル:送り犬(おくりいぬ)
ジャンル:ホラーノベル
対応機種:NINTENDO SWITCH 専用ダウンロードソフト
プレイ人数:1 人
CERO:審査予定
発売日:2017 年
価格:未定



(C)飯島多紀哉 (C)mebius.