『アライアンス・アライブ』2018年初頭に北米版・欧州版がAtlus U.S.A.より発売決定

フリューは、6月22日に発売したニンテンドー3DS用ソフト『アライアンス・アライブ』が、北米・欧州で発売決定したことを発表。アトラスの北米子会社Atlus U.S.A.,Inc.によって、2018年初頭の発売が予定されている。

3DS用オリジナルRPGが北米・欧州で発売決定

 フリューは、6月22日に発売したニンテンドー3DS用ソフト『アライアンス・アライブ』の北米・欧州版『The Alliance Alive』が発売決定したことを発表。アトラスの北米子会社Atlus U.S.A.,Inc.によって、2018年初頭の発売が予定されている。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

 フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田坂吉朗、以下フリュー)は、ニンテンドー3DSTMソフト『アライアンス・アライブ』につきまして、株式会社アトラス(本社:東京都品川区)の北米子会社Atlus U.S.A.,Inc.(本社:米国 カリフォルニア州)と北米版・欧州版(英題:『The Alliance Alive』)発売の合意をしたことをお知らせいたします。『The Alliance Alive』の発売は2018年初頭の予定です。
 本作は、2017年6月にフリューが発売した完全オリジナルのファンタジーRPGです。人間や魔族などの種族や、性別、年齢、立場が異なる9人の主人公たちを操作し、視点を変えながら物語を進行。主人公たちの運命は次第に交錯し合い、やがてひとつの物語に集束していきます。ユーザーは、自らキャラクターを操作して広大なワールドマップを探索しながら、最大5人パーティのターン性コマンドバトルでモンスターと戦う、“テンポ”と“駆け引きの熱さ”を重視したやり応えのあるゲームを体感する事ができます。オーソドックスなスタイルでありながら、本作ならではの移動手段や冒険のシステムなどの新規性を盛り込んだ作品となっています。
 今後、両地域での販売に向けて必要な開発と準備を、両社で最大限に協力して参ります。

※『The Alliance Alive』の製品詳細は、北米版・欧州版公式サイトにて順次公開いたします。
URL:http://atlus.com/alliancealive/



(C)FURYU Corporation. (C)ATLUS. (C)SEGA.
※画面はすべて開発中のものです。内容・仕様は製品版と異なる場合があります。