『ファンタシースターオンライン2 クラウド』 Nintendo Switchで2018年サービス開始!【Nintendo Direct】

2017年9月14日、任天堂がWebプレゼンテーション番組“Nintendo Direct 2017.9.14”を放送。その中で、Nintendo Switch用ソフト『ファンタシースターオンライン2 クラウド』を、2018年よりサービス開始すると発表された。

 2017年9月14日、任天堂がWebプレゼンテーション番組“Nintendo Direct 2017.9.14”を放送。その中で、Nintendo Switch用ソフト『ファンタシースターオンライン2 クラウド』を、2018年よりサービス開始すると発表された。
 Nintendo Switch版も基本プレイ無料でのサービスとなる。

※画像は番組をキャプチャーしたものです。
※公式リリースを追記しました。(9月14日 11時40分)

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

 株式会社セガゲームス(以下、セガゲームス)は、好評サービス中のオンライン RPG『ファンタシースターオンライン 2(以下、PSO2)』について Windows PC、PlayStationVita、スマートフォン、PlayStation®4 に続く、新たなプラットフォームとして 2018 年、Nintendo SwitchTM でのサービスを開始予定であることを発表いたしました。
 Nintendo Switch 版は「ファンタシースターオンライン 2 クラウド」としてクラウドゲームでのサービスとなり、大容量のゲームデータをダウンロードすることなく、安定したネットワーク環境と Nintendo Switch 本体があれば、どこでも、手軽にプレイすることが可能です。もちろん基本プレイは無料(一部有料アイテムあり)なので、パッケージを買うことなく、すぐにプレイすることができます。
 具体的なサービス開始の時期などは今後の続報にぜひご期待ください。

◆『PSO2』について
 セガゲームスが開発・運営する基本プレイ無料のオンライン RPG。プレイヤーは惑星調査隊「アークス」の一員となり、さまざまな惑星の調査に向かう中で、たくさんのキャラクターと出会ったり、最大 12 人のプレイヤーで同時に協力しながら強敵に挑んだりと、無限の冒険が楽しめます。
 「キャラクタークリエイト」では、キャラクターが着ている衣装や髪型はもちろん、身長や体型までも自由自在に変更することも可能。アップデートのたびに新しい衣装や髪型などが追加され、組み合わせは無限大。世界で自分だけのキャラクターを作ることが出来ます。2012 年 7 月にサービスを開始、2016 年 5 月にはそれまでの最大同時接続者数を更新し 13 万人超を記録、国内登録 ID 数(プレイヤー数)は 2016 年 9 月時点で 450 万 ID を突破するなどさらなる賑わいを見せています。