『ドラゴンボール ファイターズ』新たな参戦キャラクター&各モードへの起点となる“ファイターズロビー”を紹介

バンダイナムコエンターテインメントから、2018年初頭発売予定のプレイステーション4、Xbox One用ソフト『ドラゴンボール ファイターズ』の新情報をお届け。

3人のキャラクターの参戦が判明

 バンダイナムコエンターテインメントから、2018年初頭発売予定のプレイステーション4、Xbox One用ソフト『ドラゴンボール ファイターズ』。本作は、バンダイナムコエンターテインメントとアークシステムワークスが贈る、『ドラゴンボール』が題材の本格対戦格闘ゲーム。2Dでも3Dでもない“2.5D表現”ならではの超ハイエンドアニメ表現と、地上や空中で炸裂する『ドラゴンボール』らしい究極の“超高速バトル”で、いまだかつてないバトルがくり広げられる。
 今回は、新たな参戦キャラクター、各モードへの起点となる“ファイターズロビー”について紹介しよう。

新たに判明した参戦キャラクター

ピッコロ
 腕を伸ばして攻撃をするなど、特殊な技を持つテクニカルキャラクター。敵のガードを崩す手段を多く持っている。

通常のキャラクターが使う遠距離攻撃が、ピッコロの場合は腕を伸ばして相手を引き寄せる。

超必殺技(気力1ゲージ消費の必殺技)
“魔空包囲弾”
上空にたくさんのエネルギー弾を射出した後、相手に向かって一斉に飛んで行く。相手を吹き飛ばした後にこの技でさらなる追い討ちをかけろ!

超必殺技(気力1ゲージ消費の必殺技)
“魔貫光殺砲”
相手を貫くような、超高速の細いビームを出す。溜めが可能で溜めるほど強力な技になる。

メテオ超必殺技(気力3ゲージ消費の強力な必殺技)
“激烈光弾”
正面に中範囲の弾を打つ強力な技。コンボの締めで打つのが有効!

クリリン
 多彩な技を持つキャラクター。遠距離から気を放つ“かめはめ波”も使えるので、遠距離戦には困らないはずだ!

“残像拳”
残像を生み出し、敵の攻撃を惑わせつつコンボに繋げることができ、敵を混乱させる!

“仙豆”
数に限りがあるが、使うと自分や仲間の体力を回復できる!

超必殺技(気力1ゲージ消費の必殺技)
“気円斬”
クリリンの代名詞とも言える必殺技。前方にガード不能の高威力の円状の気を放つ。

メテオ超必殺技(気力3ゲージ消費の強力な必殺技)
“拡散エネルギー波”
弾速遅めの気弾を前方に飛ばした後、軌道を変えて上空で破裂させ、複数の気弾を降り注がせる。最初の気弾にも攻撃判定があり、ヒットした場合はダウンさせて降り注ぎ部分までヒット数が繋がる!

トランクス
 剣を持って闘うキャラクター。近接攻撃が多いキャラクターだが、剣を使った攻撃は通常攻撃よりリーチが長く強力だ!

“シャイニングスラッシュ”
敵を斬り上げ、連撃を浴びせた後に気弾でフィニッシュを決める技。敵に接近して発動する必要がある。

超必殺技(気力1ゲージ消費の必殺技)
“バーニングアタック”
気を溜め、巨大な気弾を放つ。近接攻撃が多いトランクスにとって、貴重な遠距離攻撃。

メテオ超必殺技(気力3ゲージ消費の強力な必殺技)
“ヒートドームアタック”
技を入力後、相手をつかむと発動する。相手を上空高くへと放り投げ、超強烈な気弾を放つ。

オンラインプレイの注目ポイント

ファイターズロビー
 このロビーがすべてのモードの起点になり、ここから各モードに行くことができる。ロビー内ではオンラインで世界中のさまざまなユーザーと、会話や対戦などの交流が楽しめる。

ロビーキャラ
 ロビー内は、“ロビーキャラ”と呼ばれる悟空たちがデフォルメされたキャラクターで移動が行える。たくさんのロビーキャラを集めて、自分の好きなキャラでロビー内を歩き回り、ほかのユーザーとコミュニケーションを図ろう。

武舞台マッチ
 ロビー内の武舞台に上がり、オンライン上のユーザーとマッチングして対戦が行える。

リプレイチャンネル
 リプレイチャンネルでは、ランキング上位のユーザーのリプレイや、公式大会のリプレイなど、さまざまなチャンネルが楽しめる。ほかのプレイヤーの上手なプレイを見て、闘いかたを学ぶことができる。

Zスタンプ
 用意されているスタンプを選択して、ほかのユーザーに表示する機能。お気に入りの定型文をいっしょに登録しておくと便利!

<Zスタンプを使ってリプレイチャンネルを盛り上げよう!>
 超絶コンボ見たり、誰かがやられているのを見たり……リプレイチャンネルを見ているときに自分の気持ちをZスタンプにのせて、画面にぺたっ!まるで世界中のみんなでリプレイを見て観戦している気分になれる!



(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
※画面は開発中のものです。
※情報は、発表日現在のものです。発表後予告なしに内容が変更されることがあります。あらかじめご了承ください。