『ぺんぎんくんギラギラWARS』ティザーサイトがオープン、動物たちがボール投げバトルで対決

シティコネクションは、2017年秋発売予定のNintendo Switch用ダウンロードソフト『ぺんぎんくんギラギラWARS』のティザーサイトをオープンした。また、ゲームモードや楽曲など、本作に関する最新情報を公開している。

●あの『ぺんぎんくんWARS』が、ド派手になって帰ってきた!

 シティコネクションは、2017年秋発売予定のNintendo Switch用ダウンロードソフト『ぺんぎんくんギラギラWARS』のティザーサイトをオープンした。また、ゲームモードや楽曲など、本作に関する最新情報を公開している。

 以下、リリースより。


<概要>

■新要素を多数追加したアレンジリメイク!
1985年にUPLよりアーケードでリリースされた『ぺんぎんくんWARS』が大幅にパワーアップしてニンテンドースイッチに登場! ボールを投げて戦うシンプルなルールをベースに、キャラクターの成長要素や新たな対戦ルールなどを追加しました。かわいらしい動物キャラクターたちが、ド派手でギラギラなバトルを繰り広げます。

■マルチプレイ&ネットワーク対戦に対応!
ローカル対戦は、Joy-Conをおすそわけすることで最大4人まで遊ぶことが可能です。また、さまざまなルールで遊べるネットワーク対戦では、ストーリーモードで成長させたキャラクターを使うことができます。
    
■見下ろし縦画面モード搭載!
2人でのローカル対戦では、携帯モードにしたスイッチの画面を縦に挟んで、向かい合っての対戦が可能です。どこでも、だれとでも、気軽に遊ぶことのできるおすすめのモードです。

▲分割画面モード

▲見下ろし縦画面モード

■お馴染みのあの楽曲も!?
原作ゲームで使用されていた楽曲「もっと接近しましょ」を大胆に現代アレンジし、対戦BGMとして採用。さらに国内外のゲームミュージック・クラブミュージックシーンで活躍するアーティストによる本格的なトラックが、光の演出とリンクし対戦を盛り上げます。

■参加アーティスト発表!
・岡本隆司
・Yamajet
・Yu_Asahina
・Kent Alexander
・GRATEC MOUR
・Aurtas
・Ayatsugu_Otowa

■「ぜんため」にてプレイアブル出展が決定!
8月5日(土)~6日(日)にかけて岐阜県で開催されるイベント「ぜんため -全国エンタメまつり-」に『ぺんぎんくんギラギラWARS』のプレイアブル出展が決定! インディーゾーンのシティコネクションブースにて、発売に先駆けての試遊が可能です。

さらに、イベント開催中にシティコネクションブースで『ぺんぎんくんギラギラWARS』を遊んでくださった方には、オリジナルデザインの絆創膏をプレゼント! 夏のおでかけのお供にぴったりの、便利でかわいいアイテムです。

開催日時:2017年8月5日(土)~6日(日)10時~16時
開催場所:岐阜県岐阜市柳ヶ瀬商店街 日ノ出町シネックスホール
アクセス:JR岐阜駅及び名鉄岐阜駅よりすぐ

・ぜんため -全国エンタメまつり- 公式サイト⇒こちら

<基本のルール>

本作では、「ギラボール」と呼ばれる競技で戦います。10個のボールをぶつけ合い、相手の体力をゼロにするか、タイムアップ時に相手の体力を上回っていれば勝利です。すべてのボールを相手の陣地に送ることで、大きなダメージを与えることができます。2対2で戦うペア戦や、フィールドに障害物のあるバトル、爆弾を投げ合うバトルなど、さまざまなルールが存在します。

また、プレイヤーとして使用可能なキャラクターは、それぞれ固有のスペシャル技を2種類ずつ持っています。ボールを持っているときに発動できる攻撃タイプ、ボールを持っていないときに発動できる防御タイプがあります。

<ストーリーモード紹介>

各地の猛者と戦いながら、ギラボールの聖地・ギラギランドを目指すメインモードです。送りつけられてくる挑戦状を選択することで、バトルが開始します。チーム戦や特殊ルールでのバトルを仕掛けられることも。

▲名声値を上げることでボスが出現します。勝利すれば、心強い味方になってくれるでしょう。

▲また、バトルの報酬として手に入るキャンディを食べることで、体力やスピードといったキャラクターの個性を伸ばすことが可能です。


ぺんぎんくんギラギラWARS (Nintendo Switchダウンロードソフト)
メーカー シティコネクション
対応機種 SwitchNintendo Switch
発売日 2017年秋
価格 1800円[税込]
ジャンル アクション

(C) 2017 CITY CONNECTION CO., LTD. (C) HAMSTER Co.
※画面は開発中のものです。