ワーナー・ブラザース ホーム エンターテイメントは、2017年10月12日発売予定のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『シャドウ・オブ・ウォー』について、ゲームの最大の特徴であるネメシスシステムと今作で追加された新しいネメシスフォロワーズを紹介するトレーラーを公開した。

●剣と心を操るオープンワールドアクションRPG

  ワーナー・ブラザース ホーム エンターテイメントは、2017年10月12日発売予定のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『シャドウ・オブ・ウォー』について、ゲームの最大の特徴であるネメシスシステムと今作で追加された新しいネメシスフォロワーズを紹介するトレーラーを公開した。

 『シャドウ・オブ・ウォー』では、革新的なネメシスシステムがさらなる進化を遂げ、プレイヤーそれぞれが独自のゲーム体験をより深くする。
 ネメシスシステムでは、敵キャラクターがプレイヤーとのやりとりを記憶していることが大きな特徴だが、この映像では、プレイヤーが出会うユニークなストーリーの一例を紹介。もう1本の映像では、今作で追加された特徴である“ネメシスフォロワーズ”をピックアップして紹介している。
 前作でプレイヤーは、幽鬼の力で敵オークを恐れさせ従えさせることで、仲間としてオークが戦いに参加してくれたが、本作では仲間にしたオークは支持者となり、タリオンとともに砦を攻めたり、首領として占領した地域を治めさせたりすることが可能になっている。詳しくは、映像をチェックしてほしい。