『英雄伝説 閃の軌跡III』巨大ロボバトル“騎神戦”と“パートナーシステム”に関する情報を公開

日本ファルコムは、2017年9月28日発売予定のプレイステーション4用ソフト『英雄伝説 閃の軌跡III』の公式サイトを更新。巨大ロボバトル“騎神戦”と“パートナーシステム”に関する情報を公開した。

●巨大ロボバトル“騎神戦”で部隊編成が可能に!

 日本ファルコムは、2017年9月28日発売予定のプレイステーション4用ソフト『英雄伝説 閃の軌跡III』の公式サイトを更新。巨大ロボバトル“騎神戦”と“パートナーシステム”に関する情報を公開した。

 以下、リリースより。


●巨大人形兵器の激突!『騎神戦』システムがグレードアップ!

 「閃の軌跡」「閃の軌跡II」で登場した騎神ヴァリマールによる巨大人形兵器バトル「騎神戦」を強化!
 今作では機甲兵の操縦訓練を行う第II分校の生徒たちも騎神戦に加わるため、ヴァリマール+機甲兵による部隊編成を組むことが可能になっています
 敵機とのバトルだけではなく、分校の操縦訓練では生徒たちがオーレリア分校長の駆る黄金の機甲兵やリィン教官の騎神ヴァリマールに挑むことも!

巨大ロボ同士が激突!バトルシステム「騎神戦」

部隊編成

「騎神戦」基本システム
 「騎神戦」では、基本コマンドとなる「攻撃」「クラフト」「防御」の中から1つを選択して敵とのバトルを行います。

「攻撃」
敵は「ヘッド」「アーム」「ボディ」の3部位に分かれており、どれか1つの部位を選択して攻撃を行います。

 弱点部位の攻撃に成功すると高確率で敵が体勢を崩します。この時、通常戦闘の「リンクアタック」と同じ要領で騎神ヴァリマールや機甲兵による追撃が可能となります。

★弱点部位の見極めが重要に!★
 弱点以外の部位を狙ってしまった場合、相手にガードされたり、反撃を受けてしまうことも!

★騎神戦にも「ブレイクゲージ」を導入★
 通常戦闘と同様、騎神戦でも敵にブレイクゲージが設定されています。効率よくブレイクゲージを削り、「ブレイク」状態にすることで相手を弱体化させることができるほか、攻撃時に100%の確率で体勢崩しが発生するようになります。

「クラフト」
 CP(クラフトポイント)を消費して、騎神や機甲兵固有の戦技(クラフト)を発動させます。
 クラフトの場合はターゲットの部位を選択する必要がありません。攻撃ヒット時に一定確率で相手の体勢を崩すことができるほか、特殊効果も発動します。
 
≪クラフト例≫

「弧月一閃」ヴァリマール専用クラフト。渾身の力を込めた抜刀で周囲の敵を一閃し、高確率で敵の体勢を崩す。

「ジェミニブラスト」ユウナ機専用クラフト。弾丸を連射し、敵機をまとめて蜂の巣にする。ブレイクゲージへのダメージ率が高い。

「レインスラッシュ」クルト機専用クラフト。鮮やか且つスキの無い五月雨斬りを繰り出し、敵の行動を遅らせる。

「防御」
 次のターンまで防御体制を取ることで、操縦する騎神や機甲兵の被ダメージを大幅に減少させます。

★ 敵の「構え」を確認して被害を最小限に! ★
 戦闘中、L2ボタンを押すことで敵機が次のターンで誰を狙ってくるかを確認するとができます。この機能を利用することで「防御」コマンドや騎神ヴァリマールが持つカウンタークラフト「残月」を最大限に活かすことが可能となります。

「騎神戦」パートナーシステム
 騎神や機甲兵には操縦者に対しそれぞれ1人ずつ「パートナー」を設定することができます。
 「パートナー」はコマンド選択時に「チャージ」「神気」「EXアーツ」のいずれかを使用することで操縦者の戦闘をサポートすることになります。

「EXアーツ」
EPを消費し、アーツ(魔法)で大ダメージを与えたり、自機の能力を上昇させる(パートナーによって使用できるアーツが異なります)

≪EXアーツ例≫

「ノワールバリア」……アルティナ専用EXアーツ。あらゆる物理攻撃を反射する、黒の障壁を自機のまわりに展開する

「アシッドレイジ」……アッシュ専用EXアーツ。自機のSTR、ATSを上昇させ、CPも回復する代わりに体力を失う

「チャージ」⇒自機のEPを大幅に回復
「神気」⇒EPを消費して自機のHP、CPを回復



(C)2017 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.