『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』発売2日間で208.1万本を販売

ゲーム総合情報メディア“ファミ通”は、スクウェア・エニックスが2017年7月29日に発売したニンテンドー3DS、プレイステーション4用ソフト『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』について、国内推定販売本数を発表した。

●3DS、PS4合わせて208.1万本を販売

 ゲーム総合情報メディア“ファミ通”は、スクウェア・エニックスが2017年7月29日に発売したニンテンドー3DS、プレイステーション4用ソフト『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』について、国内推定販売本数を発表した。

 以下、リリースより。



 ゲーム総合情報メディア「ファミ通」は、スクウェア・エニックスが2017年7月29日に発売したニンテンドー3DSおよび、プレイステーション4向けソフト「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」の国内推定販売本数を速報としてまとめました。


■「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」 売上速報

(集計期間:2017年7月29日~2017年7月30日/販売日数:2日間)

国内推定販売本数(2機種合計):2,080,806本

・ニンテンドー3DS向け:1,130,468本
・プレイステーション4向け:950,338本

※ダウンロードカード、「ドラゴンクエストXI ダブルパック 勇者のつるぎボックス」、「Newニンテンドー2DS LL ドラゴンクエスト はぐれメタルエディション」、「プレイステーション4 ドラゴンクエスト ロト エディション」を含む。 (ダウンロード版の本数は含みません)

【ご参考】
2017年6月~7月 3DS・PS4本体週間販売台数推移(国内)
(集計期間:2017年5月29日~2017年7月30日)


無題

※ニンテンドー3DSは、Newニンテンドー3DS、Newニンテンドー3DS LL、ニンテンドー2DS、Newニンテンドー2DS LLの合計値、プレイステーション4は、プレイステーション4 Proを含んだ合計値です。

今回の速報について
 「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」の初週販売本数は、ニンテンドー3DS向けが113.0万本、プレイステーション4向けが95.0万本で、2機種合計208.1万本のダブルミリオン突破となりました。

 また、本作発売週(2017年7月24日~7月30日)のニンテンドー3DS本体(3DS LL、New3DS、New3DS LL、2DS、New2DS LL含む)の週間販売台数は、前週の28,831台から4.4倍の126,790台。プレイステーション4本体(プレイステーション4 Pro含む)は、前週の27,530台から3.4倍の93,954台となり、共に前週の販売台数から大幅に増加。「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」がハードの牽引にも貢献していると言えます。
 なお、2017年7月30日までの集計で、プレイステーション4本体の国内累計販売台数は5,006,579台となり、発売から3年5ヵ月で累計500万台を突破しました。