『ゼノギアス』のアクションフィギュアプロジェクトが始動。フィギュアのリデザイン、監修は石垣純哉氏が担当

『ゼノギアス』のアクションフィギュアプロジェクトが始動したことが、サンディエゴ・コミコンにて明らかになった。

●サンディエゴ・コミコンにてプロジェクト始動を発表

 1998年に旧スクウェアより発売されたRPG『ゼノギアス』。来年には20周年を迎える同作のアクションフィギュアプロジェクトが始動したことが、サンディエゴ・コミコンにて明らかになった。フィギュアのリデザインと監修は、『ゼノギアス』にてギアデザインを担当した石垣純哉氏が務める。

 石垣純哉氏は、自身のTwitterにて、「プロジェクトはスタートしたばかりです。全てが約束されている訳ではありません。展開を次に繋げるため、そして広げるために、応援をよろしくお願いいたします」と綴っている。

 プロジェクトの詳細はまだ明らかになっていない。続報を楽しみに待とう。