『キングダム ハーツ』のキャラクターやディズニープリンセスが大集合! コスプレイヤー写真をお届け【D23 Expo 2017】

ディズニーのイベント“D23 Expo 2017”で出会ったコスプレイヤーの写真を一挙掲載。

●分け入っても分け入ってもディズニーキャラクターで眼福でした

 2017年7月14~16日(現地時間)に、アメリカ・アナハイムで開催されたディズニーのイベント“D23 Expo 2017”。集まったディズニーファンの中には、思い思いのコスプレをして楽しんでいる人もたくさんいました。

 本記事では、会場で出会ったコスプレイヤーさんの写真を掲載。まずは『キングダム ハーツ』シリーズのコスプレイヤーさんの写真からどうぞ!

▲ステージイベント“Level Up! The Walt Disney Company’s Video Game Showcase”を観覧するために集まったキーブレード使いの皆さん。

▲カップルでコスプレを楽しんでいたソラとカイリ。

▲リクに扮した長身の女性。カッコよかったです。

▲表情やポージングにこだわりが見られたシオン。日本語が堪能な方でした。

▲ピンツのコスプレとは、渋いチョイス!

 カイリに出会えたことだし、ほかのセブンプリンセス(『キングダム ハーツ』における、純粋な光の心の持ち主の呼び名。白雪姫、シンデレラ、アリス、オーロラ、ベル、ジャスミン、カイリが該当)にも会いたい……と思って会場を練り歩いた取材班。結果、セブンどころかハンドレッドくらいのプリンセスたちに会えました。以下、プリンセスを始めとする人気作品のキャラクターたちの写真をどうぞ。

▲ずらりと並んだプリンセスたち。まぶしい!

▲ベルと野獣の素敵なツーショット。ちなみに、後ろにあるのはシンデレラの馬車です。

▲『アナ雪』のコスプレは、やはり人気高し。なお、会場入口前にあるこの噴水は、絶好の撮影ポイントになっていました。

▲フリンとラプンツェルのコスプレをしているカップルも多数。

▲マウイとモアナ。新しい作品ということもあって、モアナのコスプレをしている人は多かったと感じます。

▲クロウハウザーのコスプレイヤーさんは、口調も完璧にマネしていました。徹底的になりきる姿勢に脱帽。

▲会場で異彩を放っていたおふたり。ランチボックスを持っているところを見かけましたが、食べるときは被りものをとったのでしょうか……。


●記念撮影を楽しめるスポットも

 思わずカメラを向けてしまいたくなるのは、コスプレイヤーさんだけじゃない! D23会場には、魅力的なフォトスポットも多数用意されていました。というわけで、本記事の締めくくりとして、人気のスポット・オブジェの写真をお届け。

▲『フィックス・イット・フェリックス』の筐体。この中にラルフが!

▲ジュディとニックのそばに飾られているのは、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオのスタッフたちが、チームワークなどを高めるため、部門ごとに作るというTシャツ。いずれもユーモアやセンスに満ちたデザインです。販売してほしい……!

▲近年の実写映画の撮影に使われたドレスがずらり。麗しすぎてずっと眺めていられる……。