日本一ソフトウェアは、2017年7月13日発売予定のプレイステーション4用ソフト『ハコニワカンパニワークス』について、発売同日にアップデートパッチを配信することを発表した。

●特定の状況で発生する現象の修正や一部機能の追加

 日本一ソフトウェアは、2017年7月13日発売予定のプレイステーション4用ソフト『ハコニワカンパニワークス』について、発売同日にアップデートパッチを配信することを発表した。

 以下、リリースより。


 この度、弊社が2017年7月13日(木)に発売を予定しております『ハコニワカンパニワークス』におきまして、発売同日にアップデートパッチを配信させていただくことが決定いたしました。

 今回のアップデートでは、以下のゲーム内で起こる現象の修正と、一部システムの表示・操作性の向上を予定しております。

【主な更新内容】
・拠点にてアイテム(ブロック)を配置した際に、タイミングによって操作キャラクターがマップ外に落ちてしまう現象を修正。

・エディット機能の「おえかき」で、特定条件でエディットデータのロードを行った際に発生する、アプリケーションエラーを修正。

・特定のデモシーンにてスキップを選択時、タイミングによって進行不能になる現象を修正。

・表示や操作性に関わる、一部機能の追加及び、ユーザビリティの向上。

 この度はお客様にご迷惑をおかけすることとなり、誠に申し訳ございません。本商品をプレイいただく際には、大変お手数ではございますが、PlayStation4をネットワークに接続いただき、アップデートを行っていただきますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

 弊社は、皆様により良い商品をご提供するための開発とサポート体制の強化に努めてまいります。今後とも何卒変わらぬご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。