アトラスは、2017年8月31日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『世界樹と不思議のダンジョン2』について、最新情報を公開した。

 アトラスは、2017年8月31日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『世界樹と不思議のダンジョン2』について、最新情報を公開した。

 以下、リリースより。


冒険者の行く手を阻む手強いモンスター

 通常のモンスターとは一線を画す強力なモンスター「D.O.E」は、ダンジョン内に建設した砦を破壊しに現れ、ダンジョン内を徘徊する。一筋縄ではいかない強敵だが、倒せば貴重な素材やより多くの経験値を得ることができる。

▲D.O.Eは建設した砦を目指し、ダンジョン内を徘徊する。そのまま放置すれば建設した砦が破壊されてしまう。
▲砦に派遣したギルドメンバーと共に最大8名のパーティで砦の防衛戦に挑むことができる。

冒険者の行く手を阻む手強いモンスター

 世界樹の迷宮シリーズでもおなじみの個性的なモンスター達が冒険者の行く手を阻む。モンスターを倒せば経験値を得てレベルが上がるだけでなく、ときには倒したモンスターからアイテムを手に入れることも。また、それぞれのダンジョンの奥にはボスが待ち受ける。ボスを倒すことで、新たなダンジョンへの道が拓けるのだ。

新規デザインのボスモンスターも多数登場!
第3迷宮ボスモンスター
龍獣エタラガムラ

冒険者を待つ「不思議のダンジョン」

 冒険者が挑む「不思議のダンジョン」は、足を踏み入れるたびに地形が変化する文字通り「不思議なダンジョン」で、迷宮自体もアリの巣のようないくつものフロアに枝分かれした構造になっている。腕に自信があれば一気に踏破してもよし、慎重に準備を整え何度も挑戦するもよし。冒険の楽しみ方はプレイヤー次第!

▲ダンジョンは足を踏み入れるたびにその構造が変化する。次々に姿を変えるダンジョンを踏破しよう!

冒険の助けとなる「砦」を建設しよう!

▲ダンジョン内での拠点となる「砦」を建設することでダンジョンの構造を固定することができる。冒険をよりスムーズに行うことができる。
▲建設した砦にはギルドのメンバーを最大4名まで派遣することができる。派遣したメンバーは迷宮を探索し、成長しながらアイテムや素材を集めてくれる。そうして集めた素材等は迷宮をクリアした際に報酬として貰うことができるので砦を建設したら積極的にメンバーを派遣してみよう。

不思議のダンジョンでは様々な出会いや発見が冒険者を待っている!

▲ダンジョン内に現れる『お宝フロア』では、より多くのアイテムや宝箱が出現する。なかには貴重なアイテムが転がっている事も。
▲モンスターの巣窟となっている部屋で、足を踏み入れた瞬間、手強いモンスターに囲まれてしまう。モンスターや罠が多いが、その分より多くのアイテムや経験値が得られるハイリスクハイリターンな部屋となっている。
▲ダンジョン内に現れる『ドクロフロア』は他のフロアに比べ、手強い敵や罠の数が多い危険なフロア。
▲冒険中はお宝フロアとドクロフロアは下画面に表示されるが、ときには入るまでどちらか分からない場合も…
▲破壊すればたくさんの宝箱を得られる「結晶体」が多くあるフロア。結晶体を破壊するとよりレアなアイテムが入った宝箱がでることも。モンスターが結晶体を破壊してしまうと宝箱は得られずモンスターも強くなってしまうので注意が必要だ。
▲ダンジョン内では個性的な冒険者と出会うことも。彼らをスカウトすることで自身のギルドに加えることができるのだ。

不思議のダンジョンでは様々な出会いや発見が冒険者を待っている!

迷宮ショップ
 ダンジョン内に現れる闇の女商人が営む迷宮ショップではアイテムの売買やアイテムの強化を行うことができる。

▲迷宮ショップ内に並ぶアイテムを拾い、女商人へ話しかけるとアイテムを購入することができる。話しかけずに出ようとすると…?