映画『関ヶ原』本予告映像に、『信長の野望・創造』の3Dマップが登場

2017年8月26日に公開予定の映画『関ヶ原』本予告編映像において、コーエーテクモゲームスの『信長の野望・創造』で使用されている3Dマップが使用されていることが明らかとなった。

 2017年8月26日に公開予定の映画『関ヶ原』本予告編映像において、コーエーテクモゲームスの『信長の野望・創造』で使用されている3Dマップが使用されていることが発表された。

 映像冒頭では、史実“関ヶ原の戦い”を紹介するシーンが盛り込まれており、コーエーテクモゲームスの『信長の野望・創造』で使用されている3Dマップが確認できる。

 コーエーテクモゲームスはこれまでに、『信長の野望・創造』で使われるCG技術を、NHK大河ドラマ「真田丸」に提供している。