【週間PVランキング】『NieR:Automata』DLCがアツい今週のランキング! ~台湾美女写真を添えて~【4/15~4/21】

ファミ通.com、2017年4月15日~4月21日のPVランキングをお届けします。

●美女写真は記事後半に

 ニーハオ。今週の担当・坂本ビス太です。東京は寒かったり暑かったりと、服装に困る時期ですね。先日、台湾・台北に“The Wargaming.net League APAC Season II Finals”の取材に行って参りましたが、現地はもう暑いのなんの。Tシャツ短パンのままで帰国したら、東京はその日に限って冬のような寒さ。完全に場違いな恰好でしたね。

▲林森北路のあたりにある屋台。とっても台湾な料理の匂いがします。

▲台湾といったら、やっぱり“鼎泰豐”の小籠包。しかし小籠包が写っていない! 僕は台湾ビールが世界一好きです。

▲こちらは別のところで食べた衝撃のナマコ料理! 僕は台湾ビールが世界一好きです。

▲取材したイベント会場の隣の会場ではダーツの大会が行われていました。台湾は日本と同じくらい(それ以上?)ダーツ人気が高いようです。夜に林森北路近くのダーツバーに行ったところ、マスターやお客さんが皆フレンドリーで楽しすぎ。言葉とか関係ないね!

 そんなところで、2017年4月15日~4月21日の週間PVランキングをお届けします!

【1位】
【いろいろ追加】『NieR:Automata』のDLCが5月2日に配信決定! 2Bにカイn……“露出の多い女性の服”コスチュームなどが用意

 『NieR:Automata』の世界累計出荷・ダウンロード販売本数が100万本を突破したことを記念した公式生放送内で公開された、追加ダウンロードコンテンツに関するニュースが1位に。

 さらに、放送内では5月3日開催のトークショウやコンサート最終日のニコ生中継などの情報に加えて、スクウェア・エニックスとプラチナゲームズの両社の社長がゲームに登場といったビックリ企画も公開されました。

【2位】
大杉漣が不覚にも涙? ドラマ『FFXIV 光のお父さん』出演俳優 千葉雄大、大杉漣、馬場ふみかインタビュー

 いよいよ放送が開始されたドラマ『FFXIV 光のお父さん』に出演する千葉雄大、大杉漣、馬場ふみかへのインタビュー記事。原作ブログの感想や撮影時の裏話などが語られています。大杉漣さんが泣きそうになったというシーンは、ドラマでどう表現されているのか、気になるところです。

【3位】
『NieR:Automata』コスチュームDLC、公式リリースが到着

 1位にランクインした追加ダウンロードコンテンツの公式リリース。放送では細部まで見づらかった各種コスチュームが、綺麗な画像で確認できます。2B用の“露出の多い女性の服”……ッ! ほうほう、これはこれは。

※画面は開発中のものです。

【4位】
『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』全員で遊び、全員で作る。開発環境すら“オープンエア”にした、常識を越えた作品作りに迫る開発者インタビュー【前編

 オープンワールドで広がるハイラルを自由に冒険する『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』。シリーズ最高傑作だと評する声も聞かれる本作は、いかにして生まれたのか? 開発の秘密に迫るべく敢行した開発者インタビューが4位に。

 リンクがいなくても世界がちゃんと回って動いていることを目指した、ハイラルの距離感を見る基準として京都をベースにした、などなど、非常に興味深いお話が語られています。

【5位】
『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』公式サイトが更新、デルカダール王とふたりの騎士がお披露目

 2017年7月29日に発売が決定した『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』の最新情報として、デルカダール王とふたりの騎士が初公開となりました。最新情報の詳細は、2017年4月27日発売の週刊ファミ通や、本サイトでもお届けする予定となっております。

※画面は開発中のものです。

 6位から10位は、下記のようなランキングになっています。

【6位】
【先出し週刊ファミ通】『アンダーナイト インヴァース エクセレイト エスト』アーケードの人気作が家庭用に!(2017年4月20日発売号)

【7位】
テレビドラマ『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』いよいよ本日深夜に放送開始! 『FFXIV』プレイヤーは絶対に見るべし

【8位】
【今週の週刊ファミ通】バンダイナムコの新作死にゲー『CODE VEIN』スクープ! 『FEエコーズ』や『NieR』、『DARK SOULS III』の最新情報も!!(2017年4月20発売号)

【9位】
【先出し週刊ファミ通】『NieR:Automata』追加DLC詳細と楽曲を手掛けたMONACAにインタビュー!(2017年4月20日発売号)

【10位】
【先出し週刊ファミ通】『ファイアーエムブレム Echoes(エコーズ)』がついに発売! 攻略&企画でお届けする16ページ総力特集!(2017年4月20日発売号)

●幅広い層に人気が出そうなオンライン対戦ゲーム

 記者が推す今週の1本はこちら。

大迫力の叙事詩的戦闘を手軽に楽しむ『Total War: ARENA』――本格RTSがオンライン対戦ゲームとして生まれ変わる

 冒頭でお話した台湾取材で、Wargamingの新作オンラインゲーム『Total War: ARENA』を少しながらプレイしてきました。PCゲームファンの皆様、あの『Total War』ですよ!
 シリーズの醍醐味であるエピックなマスコンバットの要素をふんだんに残しつつ、Wargamingらしい、気軽に参加できるオンライン対戦ゲームとして仕上がりつつある本作。RTSに『WoT』のような手軽さを取り入れた、新たなジャンルのオンラインストラテジーと言えるでしょう。そう遠くない時期にベータテストが行われるとのことで楽しみです。

 ……さて、せっかくなので、今回の取材記事では使わなかった、Wargaming台湾美女コンパニオン写真をまとめて掲載しておきますね。いやホント、かわいい女の子がいっぱいでアツかった!

過去の週間PVランキングはこちら



(C)2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
(C) 2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)2017 『一撃確殺SS日記』・株式会社スクウェア・エニックス/『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』製作委員会
(C) FRENCH-BREAD / ARC SYSTEM WORKS