『千年少女團 Millennium Sisters(ミレニアム シスターズ)(仮題)』ゲオ&広井王子氏が新たな“アソビ”を生み出す

ゲオインタラクティブが発表したスマートフォン向け完全新作RPG『千年少女團 Millennium Sisters(ミレニアム シスターズ)(仮題)』。広井王子氏とのタッグによってどのような“アソビ”が生まれるのか!?

●ゲオが放つ完全新作RPG

 全国1200店舗を誇るビデオレンタルチェーンのゲオと、『天外魔境』シリーズや『サクラ大戦』シリーズの生みの親で知られる広井王子氏がタッグを組み、スマートフォンアプリに参入! 『千年少女團 Millennium Sisters(ミレニアム シスターズ)(仮題)』は、広井王子氏が企画、原作を担当する完全新作RPG。既存のゲームアプリにはなかった、“アソビ心”(仕掛け)がたっぷり盛り込まれているという。いったいどのような内容なのか? ここでは、ゲーム概要や世界観、主要キャラクターなどをお届けしよう。

[関連記事]再始動した広井王子氏の新作は、ゲオ店舗と連動するラジオドラマ風RPG! 『千年少女團』の魅力に迫るインタビュー

 まずは、本作を手掛ける制作陣に注目。広井王子氏を筆頭に、キャラクターデザインには藤島康介氏(『サクラ大戦』シリーズ、『テイルズ オブ』シリーズほか)、月神るな氏(『サッカースピリッツ』、『かんぱに☆ガールズ』、『吉祥寺アニマル男子寮』ほか)、羽公氏(『ファイアーエムブレム ヒーローズ』、『オルタンシア・サーガ-蒼の騎士団-』、『神撃のバハムート』ほか)、メカデザインにはTENJIN氏(『マクロス』シリーズ、『ガンプラ』シリーズほか)、NINNIN氏(『カードファイト!!ヴァンガード』、『パズル&ドラゴンズ』ほか)と、名だたる面々が参加。どのような化学反応が生まれるのか期待が高まる!

企画/原作:広井王子氏
開発/運営:ゲオインタラクティブ、サクセス、ネクスターク 
音響制作:REMAX 
キャラクターデザイン:月神るな氏、羽公氏、藤島康介氏 
メカデザイン:TENJIN氏、NINNIN氏
ウェポンデザイン:北極星氏、クラウドゲート
脚本:千年文士團
チーフプロデューサー:榎本淳一氏 
プロデューサー:劉晋氏、永山順一氏 
エグゼクティブプロデューサー:遠藤結蔵氏

週刊ファミ通&ファミ通com独占!月神るな氏描き下ろしイラストを公開
下の独占コメントとともにチェック!

■プロデューサー 永山順一氏より
 広井さんには世界観、登場人物たちの詳細な設計から、物語全体、登場する女のコたちそれぞれの物語の執筆、そして絵師さんの選定、ご手配、監修と、『千年少女團』の核になるところを多岐にわたってお願いしています。
 本作の大事な大事な“はじめの一歩”を担ってくださったのが、イラストレーターの月神るなさんです。今回初出するにあたり、広井さんから「バスン!としたやつ、いいでしょ?♪」とラフを見せていただいたのが3月の頭、それが上の月神さんキャラの全員集合イラストです。あっと言う間に完成版が届いたときは、興奮してデスクで叫んでしまいました。さて、今回はビビとザラ、ふたりの女のコを下で詳しく紹介していますが、集合イラストにはほかの女のコもちゃんといます。どうですか、好みのコ、いますか? まずは外見で判断してみてください(笑)。

■キャラクターデザイン 月神るな氏より
 はじめまして。月神るなです。『千年少女團』のキャラクター制作。最初は広井さんの考えたキャラクターの“たった数行”のセリフから生まれました。そのセリフから、深読みをしていき、絵に起こします。すぐにイメージできるコがいたり、イメージしにくいコもいたり……。とくに後者の方は、どうしようか本気で悩みました。思い悩んだコも、いまとなってはよくできた! と自画自賛です! 工夫といえば、肌の露出量。着ているような、着ていないような仕掛けを各キャラクターに施しました。あと顔が大事です。顔から滲み出る性格を大事にしました。チョロそうなコや、お堅そうなコetc……お顔で判断して見てください(笑)。これからキャラクターたちがストーリーの中に入っていき、活躍する様子が見られると思うと楽しみで仕方ありません。

●12星座の少女たちが目覚めの刻を待つ――

 ここからは、本作の概要を紹介していこう。上で掲載している月神るな氏のイラストに描かれたキュートな少女たちの正体も明らかに!

 ある日、とある星に呼び寄せられた主人公。その星は、機械に制圧され、危機に瀕していた――。主人公は“この星を救う運命の人”として、“ミレニアムシスターズ”と呼ばれる12星座の少女たちとともに、機械兵に立ち向かうことになる。
 本作の物語は王道ファンタジーでありながら、広井王子氏が仕掛けるユニークなギミックが満載。少女たちとふれあうことでいいことが起きたり、リアル店舗を多数持つゲオならではのシステムも用意されているとか!?

<ストーリー>
その王国は女王によって治められていたが
謎の機械兵の襲撃によって、国土の半分以上が制圧されてしまう。
この機械の敵を倒すには、仲間と秘宝が必要である。
かつてこの国を作ったとされる秘宝は、いまは各地に散らばっている。
ある日突然、この異世界へと召喚された主人公。
秘宝と仲間を求めながら敵と戦い、王国を救うため
主人公と仲間“ミレニアム・シスターズ”たちの冒険の旅がいま始まる。

※週刊ファミ通未掲載ビジュアル

■CHECK! キーワードは“ラジオドラマ”
 本作のキーワードのひとつが、“ラジオドラマ”だ。画面上に流れる文章をただ読み進めるだけではなく、奥深いストーリーを“耳で聴く”仕掛けが用意されているらしい。物語の舞台となる星には語り部がいて、何の知識もない主人公に、さまざまなことを語ってくれるという。昼はバトルに勤しみ、夜は音声付きのストーリーを堪能するというプレイもアリ? もちろん、仲間の少女たちの魅惑的なボイスも必聴だ!

語り部
デザイン:藤島康介氏

語り部設定画 前面

語り部設定画 後面

■CHECK! 全国のゲオ店舗と連動!?
 ゲオは全国に約1200の店舗があり、レンタル履歴の管理や在庫検索などが行えるスマホ用公式アプリを配信中。実店舗や公式アプリとの連動も、本作で実現する予定だ。ちなみに、下に掲載しているのは、ゲオをもじったキャラクター“ゲオゲオガエル”のデザイン案。ゲーム内通貨が重要なカギを握るらしい。

ゲオゲオガエル設定画

●少女たちが綴る悠久の物語とは?

 『千年少女團 Millennium Sisters(ミレニアム シスターズ)(仮題)』には、12星座の少女たちが登場し、主人公の仲間になって冒険をサポートしてくれる。月神るな氏、羽公氏を含む複数名のイラストレーターがそれぞれ12人のキャラクターデザインを行い、最終的には36人の少女たちが登場する予定だ。
 この少女たちは、さまざまな物に誰かの想いが込められ、人の姿を得たという。今回は、イラストレーターの月神るな氏、プロデューサーの永山順一氏に聞いた制作秘話とともに、少女ふたりのイラストと表情集を公開しよう。週刊ファミ通未掲載の3面図も要チェックだ!

スカートの中は……ノノノノーパン!?
うお座の少女――ビビ

電磁パラソルの回転で電磁波を発生させて戦う。かわいい見た目とは裏腹に、見たことのない猛烈なファンタジー攻撃をくり出すという、サディスティックなかわいらしさがある。

○セリフの一部
「これって痛いですよ〜!えい!」
「ああ可哀想です〜!えい!」
「夢の中でヒロインです〜!」

○星座になる前
お酒の一滴

原画

表情集

3面図
※週刊ファミ通未掲載ビジュアル

<制作秘話――ビビ編>
■キャラクターデザイン 月神るな氏
 ドストレートなかわいいキャラを目指しました。ひと目で水タイプなんだろうなとわかるのはビビだけ。最初に人物像ではなく、傘からできあがったというおもしろい経緯があります。あの傘は強烈ですよ。ちなみに履いているのはレインブーツ(長靴)です。動いたときに、外見からは想像できないキャラクターに仕上がってくるといいなぁと思っています。

■プロデューサー 永山順一氏
 弊社内事前投票でいちばん人気がこのビビでした。でも、いったい全体どうしたら傘からこんなかわいいコにたどり着くのか? ミステリーです。これは広井さんと月神さんによるシアワセの魔法なんだ、と思うことにしましょう。ご期待に応えられるよう開発陣一同“ぶっ飛んだ”キャラクターに仕上げていきたいと思います。傘でツンツン、長靴でフミフミされたい方、最後尾こちらになります。

チャイナドレス×猫耳の組み合わせを嫌いな人はいないでしょ!
いて座の少女――ザラ

直情型のいて座の少女。炎の拳を無限連打で放ち、最後に強烈な一撃を加える。おもしろいことがないと死んでしまうというタイプだが、どこかちゃらんぽらん。

○セリフの一部
「面白いじゃないか!」
「世界を変えるんだ!」
「どーにかなるよ〜!」

○星座になる前
火鍋の中に浮いている唐辛子

原画

表情集

3面図
※週刊ファミ通未掲載ビジュアル

<制作秘話――ザラ編>
■キャラクターデザイン 月神るな氏
 いちばん最初にできたのがザラです。最初はリボンをしたポニーテールの女のコだったはずが、3Dになって戻ってくると……リボンが猫耳に変わってたんです! こういうミステイクはとてもいいぞということで、そのまま猫耳で進めることにしました。個人的にはサイド1点のみでつながっている、前掛けのようなドレスが気に入っています。

■プロデューサー 永山順一氏
 このコ、ライザという名前でした(上の原画参照)。ファミ通さんのインタビュー終了直後に、雑談の中でザラに正式決定しました(笑)。開発中のものは変わる、という逸話を皆さんも見たことがあるかと思いますが、それが本当に目の前で起こりました。今後の続報では変わっていく過程を皆さんと共有したいと思いますので、いっしょになって楽しんでいただければうれしいです。個人的には衣装でガータベルト着用版を実装を……ぜひに、切に。